スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムジュラ続報とアミーボの詳細が公開。ゲーム、映画情報をお届け

情報いろいろ
11 /11 2014
[ゲーム]
new_002_20140611040205c27.jpg
アミーボは1体で1タイトルのデータしかセーブできない。アンロックは複数のソフトに対応
(ゲームメモより転載)

アミーボの重要そうな概要が公開になっています。
注目すべきなのは、アミーボ1体につき1つのタイトルのセーブデータしか作れないということですね。
これは、もしスマブラでマリオのアミーボに記録を残していて、
この先マリオのアミーボ対応タイトルが出てきたときには、
新しくもう1体購入しなければならない。ということになりますね。

ひとつ誤解のないようにしたいのは、現在アミーボへの対応が明らかになっている、
『マリオカート8』や『ゼルダ無双』のように、
アミーボをかざして、アイテムなどをアンロックするだけのものであれば、
別のデータが入っていても問題ないので、アミーボは1つで事足ります。


うーーーーーーむ。
これは…、ダメじゃないか!!
なんか、がっつりアミーボに対応するタイトルが少ないなぁと思ったら、
そういう事情があったんですね。
いや、色々と期待しすぎたこちらが悪いんですけどね。
だけど、可能性を感じる商品だっただけに、「そりゃないでしょ」って心のどこかで思ってしまいます。
この事実からわかることは、アミーボはアンロックするための用途が多くなりそうってことかな。
それだと購入するほどの動機が生まれないので、これはどうなんだろうなぁ。






「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」、3DS版と64版の比較の動画
(ゲームメモより転載)

『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』3Dsバント64版の比較動画が公開になっています。
まず感じるのは「あんまり変わらない」かな。
それだけ64版が綺麗だったとも言えますし、
オリジナルを大事にしているとも言えますね。

個人的に一番変わっていると思うのは色彩かな。
比較してみると、3DS版の方が彩(いろどり)のバランスがよく、
画面が映えて見えます。

ホラー要素が魅力だとはいっても、暗くて地味なら良いということもないと思うので。
あとは、指摘するほどでもないのですが、
見れば見るほど、細かいところで調整が入っているようで嬉しいなぁ。
まぁでも、これは画面環境(明るさ)にもよる部分もあると思うので、
実際に見てみないとわからないかもしれませんね。



[映画]

超かわいい!『怪盗グルー』に登場するミニオンにスポットを当てた『ミニオンズ(原題)』映像が公開!

『怪盗グルー』シリーズに登場する黄色い生命体ミニオンにスポットを当てた映画
『ミニオンズ』の映像が公開になっています。
動画は海外版ですが、ミニオンたちは独自の言葉を喋るので、
なんとなく理解できるものになっていると思います。

これは、ミニオンたちがグルーに仕えるまでを描いた作品で、
最大の目的は「最凶の悪党」に仕えること。
数々の主人に仕えるも、うっかり自分の主人を亡き者にしてしまいやる気を喪失したりと、
ミニオンらしい失敗が笑えますね。

これは楽しみです!
『怪盗グルー』の映画はどうも子供っぽ過ぎて合わなかったのですが、
ミニオンたちのドタバタ劇は結構好きなんですよね。

日本公開は2015年7月31日を予定。




[その他]

『トイストーリー4』が製作決定!!2017年公開予定。ジョン・ラセターが監督に




・ 染谷将太×前田敦子『さよなら歌舞伎町』予告編が公開
内容的にちょっと貼りづらいので、気になる方はこちら。(R15指定映画です)



new_001_2013121603452905c.jpg
▼ 名曲を知らない若者たち

最近なにかと若者たちが名曲を知らないと話題になっていますね。
iTunesでU2のアルバムが配信された時に「U2って誰だよ!」みたいなのがいたことが発端で、
近いものでは、『FIRE』のCM曲を歌うスティービー・ワンダー。
このCMで使われている『To Feel the Fire』という曲を、
若者に人気のone ok rockが歌っていることから、
本家のスティービー・ワンダーさんの方を「ワンオクのパクりじゃん!」という声が挙がったんだとか。

こういうことがあっても誤解しないようにしないといけないのは、
若者みんながそんな間違いをしているわけではないということ。
音楽が好きな人であれば、昔の曲だって知っています。
名曲だとすれば尚更です。

そもそも、我々だって昔の曲をしっかり知っているか?と言われればそうでもないですよね。
恥ずかしながら、私はイルカの『なごり雪』がかぐや姫のカバーだってことを中学生くらいで知りましたし、
ホワイトベリーの『夏祭り』がJITTERIN'JINNのカバーだということも発売当時は知りませんでした。

きっと、こうやって古いものを知らない人たちが出てくるのは自然の流れなんですよね。
それがネットによって表面化しているだけで、
おじさま、おばさまたちからすると「この曲知らないの!?」って驚かれるような楽曲は沢山あると思います。
カバーという形で昔の曲が再び注目を浴びることがあるなら、
温故知新ということで、良いのではないでしょうか。

なんてね。





new_001_20140526214631837.jpg

◆問題◆
アミーボ第一弾で発売になるのは全部で何種?

① 8種
② 13種
③ 18種
④ 20種

正解は…、


















③ 18種 でした!
さて、アミーボはどうなる?
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。