スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クドさすら感じる2大スターの共演!『大脱出』短評

映画短評
10 /31 2014

本日は、2014年公開『大脱出』の感想を映画短評としてお届けします。

☆ もっと緻密な脱出劇を期待していた
【物語】自らの助言によって作られた難攻不落の刑務所。その完璧な要塞からの大脱出を謀る。

主人公は、自らが囚人となって脱出可能かどうかを検証する仕事をしているというユニークなものです。
それよりなにより、まず目が行くのは、このすごすぎるおっさん2人の共演でしょう。
まるで、焼肉とステーキが一緒の食卓にのったかのような、濃ゆさ!
凄みを感じずにはいられません!

しかし、内容の方は少々残念かな。
こういう脱出劇って緻密な作戦のもと、看守の目をいかにかいくぐるか、
どういうアイデアで脱出するかが肝だと思うのですが、
本作は、どうもドンパチで解決しちゃっている感が強いんですよね。
もちろん、主演がこの2人なのでそれでも良いとは思います。
でも、最初からドンパチが作戦なのではなくて、
別に作戦があったんだけど、イレギュラーな事態が起きてアクションで解決!とかの方がハラハラ出来たと思う。

作戦は事前に打ち合わせている場面は描かれず、
その場その場で明かされていくので、今の状況が想定内なのか外なのかがわかりづらく、
置いてけぼりに感じることがありました。

それでも、主演俳優の画力はすごいですし、
ラストの「Bomb!」は格好良かった!



大脱出 / ★★★★☆☆☆☆☆☆ 星4コ
※平均点5 を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。
アマゾン:大脱出 [DVD]/[Blu-ray]
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。