スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・フジテレビ映画!『映画 謎解きはディナーのあとで』短評

映画短評
04 /16 2015


映画 謎解きはディナーのあとで / ★★★★★★☆☆☆☆ 星6コ
※平均点5 を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。
■はじめに
筆者は、原作及びテレビドラマ未視聴です。

☆ 意外とがっかりしない
【物語】身分を隠して警察官となったお嬢様と、頭のキレる毒舌秘書が豪華客船で起こる事件に立ち向かう。

まず、ドラマの映画化ということですが、
かなり丁寧に人物紹介をしてくれているので、原作、ドラマを知らなくても全く問題なく楽しむことができました。
丁寧とは言っても、面白おかしく説明してくれるので、
ウザくなく、すんなり本編に移れるのが嬉しいですね。

私の中でミステリーって、起承転結がはっきりしているので、
あんまり失敗のないジャンルだと思っているのですが、
本作も例に漏れず、なかなかに楽しめました。
ただ、絶賛かと言うとそうでもないです。
期待を超えない盛り上がり、とでも言いましょうか。
予想通りではあるものの、安定した面白さがあると思います。

そして、そこにキャラの濃い登場人物たちが物語を賑やかにしてくれています。
そこはかとなく感じるB級感(良い意味で)が、フジテレビっぽいなぁなんて思う訳です。
こういうシリアス過ぎない、主人公が人気タレントのドラマや映画は中学生の頃ならハマっていたと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。