スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岬の物語が1位を奪取!近キョリ恋愛も大健闘!2014年10月第3週の映画ランキング

今週のゲーム、映画ランキング
10 /16 2014
週間映画

husiginamisaki.jpg
New 1位 ふしぎな岬の物語



kinkyorirenai.jpg
New 2位 近キョリ恋愛


densetunosaigohen.jpg
3位 るろうに剣心 伝説の最期編


gugurasinoki.jpg
4位 蜩の記


purikyua_201409261353038ab.jpg
New 5位 映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ


sutandorbaimi-.jpg
6位 STAND BY ME ドラえもん


sarunowakusei raijingu
7位 猿の惑星:新世紀(ライジング)


rupan.jpg
8位 ルパン三世


ga-ji-.jpg
9位 ジャージー・ボーイズ


ga-delianzu.jpg
10位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー



4週連続1位を記録していたるろ剣が陥落!
大人気のるろ剣から1位を奪取したのは、ふしぎな岬の物語でした。
最終的には10~15億という、ヒットラインをクリアする出足となりました!
台風の影響も加味すると、それ以上のポテンシャルを秘めているのかも!

2位につけたのはこちらも新作、近キョリ恋愛。
2位発進で惜しい!と思いきや、実は興収では1位の岬の物語を超えています
本ランキングは動員数で作られていますので、ま、こういうこともあります。
どちらかというと、近キョリ恋愛の方が学割で観られそうなので、興収は下がりそうですが、
それ以上に、シニア層が割引価格で観ているのでしょうか?
もしくは近キョリ恋愛が学生だけでなく、20代にも訴求できているのかな?
もちろん、こちらも興収10億円は射程範囲です。

るろ剣は動員299万人と、300万人まであと少し!
前後編の合算で90億円に達しており、100億円のニュースに期待したいところ。

ちなみに、大泉洋、染谷将太出演の『ぶどうのなみだ』は11位に登場とランクインはならず。
しっかり宣伝していてこれでは、少々寂しいですね。
映画の方は、ヨーロッパの牧歌的ヒューマンドラマに憧れて作ったような内容で、
あまり評価はよくないようです。


★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。