スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのおかげで多ジャンルに触れ、ブログを気にして好きなゲームしか遊ばなくなりそう

コラム
11 /25 2014
私は、このブログを始めたことで多くのゲームを遊ぶようになりました
ブログをやるからには、いろんなゲームのレビューを書きたいし、
いつもは遊ばないゲームを遊んだ経験がブログのネタになるだろうと思って、
積極的にたくさんのゲームを遊ぶようになりました。

私の本来の好みは、可愛い見た目とアクションゲーム。
大雑把に言えば、この2つになると思います。




そんな好みを外れて、一番多く挑戦したのはRPGです。
テイルズシリーズ、アトリエシリーズ、ポケモンシリーズ、
妖怪ウォッチシリーズ、ゼノブレイド、ブレイブリーデフォルトなど、
まぁ、ほとんど有名どころですが、ほぼ未経験に近いRPGをこんなに多く遊ぶとは思っていませんでした。
ゼノブレイドに関しては、グラフィック自体が普段遊んでいるものと違うこともあって、
個人的には大きな挑戦でした。

RPGでなくとも、普段は遊ばないけど挑戦したタイトルも多く、
ピクミンシリーズ、逆転裁判シリーズ、
リズムゲームでは、シアトリズム ファイナルファンタジー、リズム怪盗R。
パズルゲームだと、引ク押ス、ファンタビジョンなど。
細かいことを言えば、ほとんどのタイトルがブログきっかけで遊んでいると思います。


これからも色んなタイトルに挑戦するぞー!!!


そんな風にこの記事を締めくくれたら良いんですが、
そうもいかない事情があります。

その原因は、私のストライクゾーンの狭さにあります。
実は、今紹介したタイトルはほとんど、レビュー評価が高くありません。
面白くないわけではないんです。そこそこに楽しんではいるのですが、
一番好きなアクションゲームを星10、よくできたアクションゲームを星8にして考えると、
いくら面白くてもそれを超えることはないなと思ってしまうんです。

よくできたゲームなのだろうけど、
私の好みによって多くのタイトルに低い評価をつけてしまう。
以前までは、それでも良いと思っていましたが、
あまりにも数が多くなってきて、なんだか良心が痛んできたのです。
出来が悪くて評価が低くなるのではなく、私の好みが全てになってしまっているんですね。

しかし、「欲しい新作ゲームがない」と文句を言っていたように、
最近は自分の好みのゲームがなかなか発売にならず、
必然的に自分の好みではないタイトルに挑戦する機会が多くなりました。
すると、遊ぶゲーム、遊ぶゲームが低評価揃い。
出来ることなら私だって「このゲームは面白かった!」とプラスなことをいっぱい書きたいのに、
「ここが自分と合わなかった」とマイナスなことばかり。
ゲームが好きで始めたブログで、文句ばかりを綴ってしまっていることが自分で我慢ならないんですよ。



新しいジャンルに挑戦して、ゲームに対しての文句が増えるなら、
「遊ばない」という選択もあるんじゃないかな?

なんとまぁ、ネガティブな考えでしょう。笑
でもね、ゲームが好きだからしょうがないかな。
そんなこんなで、本来なら購入するだろうタイトルを未購入予定にしたものがいくつかあります。
例えば、WiiU『進め!キノピオ隊長』、3DS『ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア』、
3DS『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』、
3DS『大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒險-』、3DS『ブレイブリーセカンド』、WiiU『ゼノブレイドクロス』。
書き連ねるとこれだけの数になるのか…。

厄介なのは、私自身は色んなゲームを遊びたいという欲が少なからずあること。
ブログのおかげでいろんなタイトルに触れるきっかけが生まれたものの、
今は、ブログというジレンマを抱えてしまっているんだなぁ。

どうやったら、好みじゃないタイトルでも”ゲームが好き”を伝えられるかが今はまだわからないので、
これが解決するまでは、ゲームの挑戦を控えることになりそうです。
最終手段は、ブログをやめる。しかないのかなぁ?
関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆こめたさん◆
こんな小さなブログを楽しみにしていただけるとは、
大変嬉しいです。ありがとうございます!

そうですね、しばらくはアクションゲーム中心のブログになるかもしれません^^;
意識的に色んなジャンルに挑戦することで、
好み以外のゲームを遊ぶ比重が大きくなりすぎていたように思います。

> ゲーム全般を対象にしちゃうと一本のゲームにハマり続けるのが難しくなりそう
これは納得しちゃいますね。
「広く浅く」というプレイスタイルの方が記事を書きやすいですからね。
私はまだ、100時間、200時間と遊ぶゲームもあるので、
「広く浅く、たまに深く」が実現できれば理想的だと思っています。

Re:

◆kentworldさん◆
ありがとうございます。

簡単なことですか!
そんな方法が…!?
ぜひアドバイスいただければと思います(>_<)

Re:

◆pecoさん◆
pecoさんもレビューを書かれているのですね!
ぜひ拝見してみたいです^^*

そう言っていただけると少し気持ちが楽になります。
ありがとうございます。

「最後の締めは必ず良い所」ですか。
なるほど、自分には合わなくても、
こういうシステムが好きであれば楽しめるかも?
という、客観的な提案ができれば、
多少の偏った趣向はカバーできるかもしれませんね。
思考錯誤してみたいと思います。

大好きなACTゲームと映画について綴る女子ブログにすれば解決?

毎日定時にアップしてるブロガーさんは凄いなぁと思います。自分は不定期ブログすら持ってないけどね。

ゲーム全般を対象にしちゃうと一本のゲームにハマり続けるのが難しくなりそうなのもブロガーさんを尊敬&自身がやるのを敬遠する理由にあります。例えばモンハンなら100以上のギルクエを意識したスキル構成考察なんか書かれてもちんぷんかんぷんな読者もいて、それならモンハンブログ作れよ!とつっこまれそうだったり・・

なんかネガティブなこと書いちゃったけどわにやまさんのブログは楽しみに読ませてもらっているので、上手いこと落とし所を見つけて続けて欲しいなぁ

同じブロガーとして、凄く分かりますよ。
ちょっと良いことを思い付いたので、近いうちにご提案したいと思います(^^)
大丈夫ですよ、簡単なことです!

No title

自分の好み如何の評価になってしまい、
その低評価に嫌気がさすという気持ち
私も少なからずレビューを書いているので分かります。

わにやまさんのレビューを拝見していますが、
合わない理由が明確化されているので、
似た趣味の方にとても参考になるとも思いますけどね。

私の場合ですが、最後の締めは必ず良い所を述べて
レビューを終わるようにしています。…まぁ、気休めですが。

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。