スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ育成は楽しいが時間の浪費かも;3DS『ドラゴンクエストⅩ オンライン』レビュー

ゲームレビュー
04 /28 2015

ドラゴンクエストⅩオンライン / ★★★★★★☆☆☆☆ 星6コ
※平均点5 を基準に、加点、減点して評価しています。

プレイ時間◆264時間
ジャンル◆RPG



本日は、3DS『ドラゴンクエストⅩ オンライン』の感想、レビューをしたいと思います。

■はじめに
本作は、オンライン専用ゲームのため、インターネット環境がなければ、
一切遊ぶことができません。ご注意ください。

また、筆者はほとんどソロプレイで遊んでいます。

new_004_2014101612444640f.jpg
☆ 誰かと繋がる楽しさ

オンラインゲーム。そう聞いても、遊んだことがない者にとっては未知なる世界ですよね。
私も初体験だったのですが、基本的には普段のドラクエの延長線です。
ドラクエⅩというゲーム世界にプレイヤーが集っていますが、
誰かと一緒に冒険しなくても、酒場で仲間キャラを雇って冒険することができるので、大いにソロプレイも可能

設定を「ソロプレイ」にすれば、誰かに誘われることはなくなりますし、
知らない誰かと遊ぶ場合でも、
「初心者」設定や、「キーボードなし」、「仲間募集中」など、細かに意思表示ができるので親切です。

私がメインで遊んだソロプレイでは、すれちがい通信を強化したドラクエという印象でした。



new_008_20140905182452156.jpg
▼ 生きているデータと遊ぶ

ソロプレイする場合にオンラインゲームの恩恵を受けられるのは、
生きているデータを相手に遊ぶことです。
例えば、自分で価格を設定してアイテムを出品できるバザーでは、
本当に、リアル世界のプレイヤーの誰かが購入してくれるので、
ゲームのシステムに則っての売却とは嬉しさが段違いです。

また、酒場で雇うことになる仲間キャラも、
実際に遊んでいるプレイヤーのデータなので、その性能や育て方は様々。
強く育成されたキャラを見ると、「自分もこんな風に強く育てたい!」という意欲が湧きます。
これは、『とびだせどうぶつの森』のすれちがい通信で、
魅力的な部屋を見ると、プレイ意欲が湧くのと同じものを感じます。

プレイ中に死んでしまっても、通りすがりの誰かが助けてくれたり、
バトルで苦戦している人を”応援”して、手助けしてあげたりと、
直接的に関わらなくても、オンラインゲームの楽しさに触れることが出来ると思います。



new_001_20141027191722da5.jpg
☆ キャラ育成にハマる!

本作には、豊富な職業が用意されていますが、他職業になると習得した術は使えません
転職するとレベルが1に戻ります。
しかし、いろんな職業でレベルを上げることで、
ステータスの基礎値が上がるため、最終的になりたい職業以外にも色々と育成したくなります。

先ほども書きましたが、酒場で強く育成されたキャラを見ると、
育成意欲がグッと上がるんですよね。
強く育成すると、他のプレイヤーに自分のキャラを雇ってもらいやすくなりますし、
雇ってもらうと、お金や経験値がもらえるので、良いことだらけ!
上手く育成していると、同じレベルであっても、
HP150とHP350くらいの差が出てきますので、ちょっとした優越感にも浸ることができます。



new_001_20140905182837222.jpg
☆ 優秀なAI

普段のドラクエと違って、仲間キャラの行動は自分で決めることができません。
しかし、勝手に動いてくれるAiが非常に優秀で、もはやプレイヤーより上手いんじゃないか?っていう…笑
ソロプレイの人には有難いですね。
もちろん、「MP使うな」、「いのちを大事に」などの設定も可能です。

本作では、戦闘面が従来のドラクエとは違っていて、
ターン性ではなく、時間経過でコマンドを選択できるリアルタイム制となっています。
ファイナルファンタジーなどと一緒ですね。
これにより、レベル上げをしているときは、
極端な話、敵にぶつかるエンカウントをするだけで、
自分は何もしなくても、勝手に仲間キャラが戦ってくれます。
片手間でレベル上げが出来るので、レベル上げの機会が多い本作では便利です。



new_010_20140905182430253.jpg
☆ 自分で目的を見出して遊ぶ

「オンライン=終わらないゲーム」というイメージがありますが、
まさにその通りで、果てしなさは感じます。
とはいえ、メインとなるストーリーは用意されていて、
ラスボスがいれば、エンドロールだってあるので、区切りは良いです。

ムービー付のサブクエストが色々と追加されるので、
それらを遊んでいくと、どんどん終わらなくなっていきますね。

本作にはほかにも、自分の家を持って家具を揃えたり、
武器や防具を作る職人になって、良い装備を生成したりと沢山の遊びが用意されています。
しかし、これらは能動的に遊ばないといけないので、
自分で目標を見つけられないとちょっと辛いかも。
例えば、私は強いキャラを育成する、武器職人になるという目標を持って遊ぶことができたので、
やることいっぱいで楽しいと感じました。



new_007_201410161249497bd.jpg
★ 運営の都合に合わせる覚悟が必要

本作は、オンラインゲームであり、クラウドゲーム(ゲームの処理をネット上でする)です。
故に、発売直後には、アクセスが集中してログインできない状態が続き、ゲームを遊ぶことすらできませんでした。
今は解消されていますが、それでも、
メンテナンス作業時には、ゲームを遊ぶことができませんし、
障害が発生した場合には、「○○には行かないでください」、「○○はしないでください」など、
普段のゲームとは違い、運営に振り回されることがあります。


new_005_2014101612484435b.jpg
★ 移動が大変

このゲームは、世界がとんでもなく広いです。
しかし、フィールドには採取ポイントなどの寄り道要素はないので、
広い大地を、ただただ移動するだけの時間が少々辛いです。

ルーラは、1か所しか場所を登録できないため、
行ったことのある場所にビュンビュン飛び回ることはできません。(ルーラストーンをいくつか持つことは可能)
かご屋や乗り物もありますが、1戦闘で15ゴールド程度しかもらえないのに、
100~500ゴールドほど必要なので、
基本、移動は徒歩しかなく、クエストで遠方まで行き来する場合は、
遊んでいる時間よりも移動の時間の方が多いです。

フィールドに起伏があったりすれば、また違うのかもしれませんが、
本作は、ただ平らなフィールドが延々と続いていることが多いので、より退屈に感じました。



new_006_20140905182536e65.jpg
★ 携帯機の手軽さが欲しかった

私がRPGを携帯機で遊ぶのって、隙間時間にちょっとずつ遊べる手軽さを求めているからです。
しかし本作は、スリープ状態でしばらく操作しないでいると、
ネット接続が切れ、ゲームを強制終了されてしまいます。

スリープ状態を活用してちょくちょく遊ぶことができないので、
ゲームを遊ぶ時は、ある程度時間を確保して遊ばなければならず、
まるで、据え置きゲームを携帯機で遊んでいるという感覚です。
これは個人的に、大きなマイナスポイントでした。



new_006_20141016125110e41.jpg
★ レベルが上がりにくい、膨大な時間を取られる

オンラインゲームは膨大な時間を取られるというイメージがありますが、
確かに、プレイ時間は膨大なものになりました。
これが密度の濃い遊びばかりだと、何時間かかっても文句はないのですが、
多くは、時間を浪費していると感じるものでした。
例えば、移動が大変であったり、レベル上げにものすごい時間を取られるところです。

無料配布の補助アイテム(経験値2倍)があれば、
第1章完結までは、普段のドラクエのようにスイスイ遊べると思うので、
レベルの上がりにくさを懸念している方は、
ここで打ち切ってしまうのもアリかと思います。(私はそうしました)

冗談ではなく、100時間以上のレベル上げに費やしたんじゃないかな。
それだけ、私が育成にハマっていたってことでもありますが、
振り返ってみると、時間を無駄にしたなぁ;という罪悪感も;



new_008_20141016125134976.jpg
★ ソロプレイの弊害と攻略の流動性

ソロプレイは大いに可能ですが、
能力が大きく上がる装飾品は、誰かと遊ばないともらえない報酬になっており、
結局のところ、ソロプレイが損をしている感じは拭えませんでした。
あくまで、高みを目指そうとすれば。の話なので、普通に遊ぶことはできますけどね。
強いキャラを育成したい!と思っていた私には大きな弊害となりました。

また、オンラインゲームであるため、バージョンごとに強い武器、
強い職業など、数値が変化していくことがあります。
RPGは、攻略サイトを参考にしながら遊ぶことも多いかと思いますが、
攻略法が随時変わっていってしまうので、
参考にした情報が古くて、当てにならないなんてことも。




new_001_20141016125618b3e.jpg
★ 終わりは飽きたとき

先ほども少し書きましたが、本作は自分で目的を作って遊ぶという一面があるため、
ゲームを終える時は、飽きた時ということになります。
ある瞬間に、目的への情熱が冷め、「もう、いいや」と思うのですが、
私は、この飽きて終わるという終わり方が好きではないので、
うーん。という感じでしたね。



オンラインゲームならではの、生きている人のいる世界で遊ぶ楽しさは、
ソロプレイでも感じることができ、良い経験でした。

しかし、お世辞にも映像が綺麗とは言えませんし、
キャラ育成は、遊んでいる時はすごく楽しいんだけど、
振り返った時の罪悪感がすごいですw

ふと、このゲームを思い出した時に、
お金を払わないと遊べないのも残念。


☆ ゲームレビューをまとめて見るには、ゲームレビュー一覧をどうぞ。
アマゾン:ドラゴンクエストX オンライン
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。