スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カグラにドラクエ。注目作が多い週に。2014年8月第1週のゲーム、映画紹介

今週のゲーム、映画紹介
08 /04 2014
new_IMG_2128.jpg

[ゲーム]
[8月7日(木)発売]


閃乱カグラ2 -真紅-(先着購入特典付)
閃乱カグラ2 -真紅- 「にゅうにゅうDXパック」(先着購入特典付)
ジャンル◆爆乳ハイパーバトル
CERO◆D(17歳以上対象)



ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2 (初回封入特典同梱)
ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2【Amazon.co.JP限定】
ジャンル◆カードバトルアドベンチャー
CERO◆A(全年齢対象)



ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ初回封入特典同梱 WiiU/Wii
ジャンル◆オンラインRPG
CERO◆A(全年齢対象)


[廉価版]

アルティメット ヒッツ ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル
ジャンル◆RPG
CERO◆C(15歳以上対象)

今週は、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』と、
追加パッケージ『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』がひとつになった、
『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』が発売になります。
と…言いつつも、私、この2つのパッケージの違いがわからないんですよね。
オンラインってパッケージを買い足さないと全部遊べないの?というくらいの認識しかありません。
どうやら、初代パッケージだけでは行けない場所できないことができるようになったものが、
追加パッケージのようですね。
で、追加パッケージだけを買ってもゲームは遊べないので、
両方買わなきゃ遊べない。ということかな。
むー、ややこしくてよくわからん。
まぁ、もう少ししたら3DS版が発売になるということも頭に入れておいた方が良さそうです。

3DS初期に成功した閃乱カグラの新作も登場。
こちらは、美少女系でありながら「いかにも」なパッケージではないので、
なんだか購入しやすいイメージがあるんですよね。
VITAでも発売されましたが、
その後の初展開なので、ユーザーの動きがわかる作品になりそうです。

『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』の廉価版も発売。
実質2000円で全て遊べる体験版も既に配信中なので、こちらの方が安価ですが、
遊ぶひとつのきっかけにはなるのでは??




[映画]
[8月8日(金)公開]

sutandorbaimi-.jpg
STAND BY ME ドラえもん

国民的アニメ『ドラえもん』が3DCGで映画化。
「泣ける」と人気の高いエピソードを中心に構成。



toransufo-ma.jpg
トランスフォーマー/ロストエイジ

日本のおもちゃが基となっている人気アクション大作。
キャストとデザインを一新。



[8月9日(土)公開]
utyuukyoudai#0
宇宙兄弟#0

人気コミックをアニメ化した劇場版作品。
原作者・小山宙哉による書き下ろし脚本で、
南波兄弟に大きな影響を及ぼした、とある兄弟のエピソードが明かされる。



今週は、国民的アニメドラえもんの3DCG作品がついに公開。
『のび太の結婚前夜』『さようなら、ドラえもん』などの鉄板エピソードを中心に構成されており、
見たら泣いちゃう映画になっていそうです。
ドラえもんは、誰もが通ってきた道だと思うので、
「すべての子供経験者の皆さんへ。」というキャッチがあるように、
ターゲットは子供だけではなく、中年層にまで広げているようですね。
個人的には、こういう「泣き」を売りにした映画はあまり好きではないので、
(それでも観れば感動して泣いちゃうのですが)気になるものの、劇場には観に行かないかな。

同じくアニメ作品では、『宇宙兄弟#0』が公開。
アニメを見ている子どもさんだけではなく、入場者特典として『#0巻』が配布されますので、
漫画ファンの方も足を運ぶきっかけになりますね。
原作者の書き下ろし脚本と言うことで、コミックでは知ることができないエピソードに期待です。

そして、今月唯一の大作洋画『トランスフォーマー/ロストエイジ』。
この映画は映像がすごいですね。
建物を壊した時に、コンクリや鉄筋が細々と散る様は圧巻です。

映像は、ドラえもん。「ドラ泣き」しときます??
これ、多分、予告だけで泣いちゃう。




★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。