スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合っぽく見えてしまうのは、もう、仕方ないんじゃないか。『思い出のマーニー』レビュー

映画短評
07 /20 2014
new_002_20140719130830663.jpg

本日は、2014年公開、『思い出のマーニー』の感想、レビューをしたいと思います。

new_005_20140719130833d16.jpg
☆ 男性がびっくりする位、距離感の近い友情は確かにある。

本作は、主人公杏奈が病気療養のために訪れた田舎町で、
不思議な少女マーニーと出会い、2人の交流と成長を描く物語です。

杏奈とマーニーは、きっと、男性が見るとびっくりする位、距離感が近いです。
時には抱きしめ合ったり、頭をなでたり。
人には、人と良い関係を保っていられるパーソナルスペースというものがありますが、
そこに踏み込んでいる2人の関係は、
実は、女性同士では稀にあることだったりします。

誰しも、というわけではないけれど、
私自身もそういった友達はいますし、そこには特別な想いがありますが、
恋愛感情とはまた違っています。




new_006_20140719130834fa4.jpg
☆ 百合に見せたかったのか?

異性、同性問わず、憧れの先輩と近しい仲になるときのようなドキドキ感は上手く描かれていたと思います。
しかし、元々2人の距離が近い本作で、
顔を近づけたり、接近した時に、主人公杏奈があからさまに顔を赤らめてしまっては、
他意を含んでいると、観客に捉えられても仕方がないのではないでしょうか?

観客もバカではないので、そんなにわかりやすい演出をしなくてもきちんと伝わると思います。
そういった演出があるせいで、どうしても百合(女性同士の恋愛)感がでてしまって、
なんだかモヤモヤしてしまいました。



new_001_20140719130829edd.jpg
☆ 今どきの主人公

ポニョやアリエッティなどで、現代を舞台にしたジブリ作品自体は珍しくないですが、
本作の主人公が今どきな思想の持主なのは珍しいなぁと感じました。

あまり笑わず、社会に対して卑屈で、自分のことが嫌い。
深夜アニメの主人公にいそうなタイプですね。



new_004_20140719130831f5f.jpg
☆ くさい

この2人の関係を「友達ごっこ」と形容するのは色々と誤解を招きそうですが、
「永遠に友達だよ」とか「2人だけの秘密」などなど、
見ているこちらが恥ずかしくなってくるような青臭いセリフが飛び交います。

それが意図するところであっても、なんかかゆくなっちゃって合わなかったなぁ。


new_003_201407191310380c6.jpg
☆ 視覚的な驚きが欲しい

ラストでマーニーの秘密が明かされる部分は、大団円だと思うのですが、
会話によって明かされていくので、視覚的な驚きがなく、映画らしい盛り上がりに欠けると思います。
内容自体も、のらりくらりと進んでいくので、
この映画は、家でコーヒーでも飲みながらソファに座ってみるのが良いのかもしれない。

あと、ラストはネタバレが2段階に分かれていますが、
第一ネタバレを聞いている時点で、第二のネタバレはわかっているようなものなので、
わざわざ引き延ばす必要はなかったと思います。
さらに言うと、かなりわかりやすい伏線が引かれているので、驚きも半減。

そもそも、マーニーに秘密は必要だったのかな?って思いました。
田舎町で出会った少女との一時の友情。それだけの方がモヤモヤしなかったんじゃないかと。
秘密を持たせたことによって、ミステリアスな少女という神秘性は際立っていますが、
複雑なストーリー進行になっている感は否めません。


new_007_20140719131039b4b.jpg
☆ 声優陣について

主人公杏奈は、クールな感じが杏奈と合っていて上手だったと思います。
マーニーは、悪くはないんですが、その神秘的な感じが上手いか?合っているか?と言われると微妙かな。
その他の声優さんたちは、自然だったと思います。



ジブリの美しい世界に乗っかった普通の友情物語という感じでしょうか。
しかし結末によって、なんだか消化不良な感じも。
少々くさくて、私はダメだったところがありましたが、
マーニーという不思議な少女の魅力には触れられました。

思い出のマーニー / ★★★★★☆☆☆☆☆ 星5コ
※平均点5 を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。