スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気漫画の実写化が続々公開!2014年8月の注目映画紹介

来月のゲーム、映画紹介
07 /26 2014
new_画像 042p

[8月1日(金)公開]
rurounikensin taika
るろうに剣心 京都大火編

和月伸宏原作の人気コミック、実写化の第2弾であり、完結編の前編。
最強の敵、志々雄真実やその取り巻きが登場する。
原作でもクライマックスと呼べる大決戦をついに実写化。


[8月8日(金)公開]
sutandorbaimi-.jpg
STAND BY ME ドラえもん

国民的アニメ『ドラえもん』が3DCGで映画化。
「泣ける」と人気の高いエピソードを中心に構成。



toransufo-ma.jpg
トランスフォーマー/ロストエイジ

日本のおもちゃが基となっている人気アクション大作。
キャストとデザインを一新。



[8月9日(土)公開]
utyuukyoudai#0
宇宙兄弟#0

人気コミックをアニメ化した劇場版作品。
原作者・小山宙哉による書き下ろし脚本で、
南波兄弟に大きな影響を及ぼした、とある兄弟のエピソードが明かされる。


[8月15日(金)公開]
sekainoowari.jpg
TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI

人気バンドSEKAI NO OWARIの活動に演出を加えて映像化した作品。



[8月16日(土)公開]
hotoro-do.jpg
ホットロード

原作者が映画化を拒否し続けた、圧倒的支持を受ける少女コミックが、
能年玲奈主演という条件付きでついに実写映画化!
不良少年と出会い、成長していく主人公の姿を『僕等がいた』の三木孝浩監督が切なく映し出す。



kobiitodukan.jpg
映画 こびとづかん カクレモモジリの秘密の桃園

子どもに人気の、変なこびとの姿をとらえた、劇場版第4弾。


[8月22日(金)公開]
intoluzasuto-mu.jpg
イントゥ・ザ・ストーム

史上最大の竜巻に襲われる人々の死闘を描いた作品。


[その他]
・ プロミスト・ランド
マット・デイモン出演の社会派ドラマ。


[8月23日(土)公開]
kuime.jpg
喰女−クイメ−

三池崇監督と市川海老蔵がタッグを組み、歌舞伎狂言を題材にした作品。
柴咲コウがヒロインを演じ、虚構と現実が交錯する世界で、愛と狂気が浮き彫りになる。



gure-tobyu-teli.jpg
グレート・ビューティー/追憶のローマ

ローマを舞台に、60代作家の派手な生活と心の喪失を描くヒューマンドラマ。


[その他]
・ 新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-


[8月30日(土)公開]
rupan.jpg
ルパン三世

人気コミックがついに実写化。
ルパン→小栗旬、峰不二子→黒木メイサ、次元大介→玉山鉄二、石川五右エ門→綾野剛、銭形警部→浅野忠信
のキャストで世界観を再現する。


ritoruforesuto.jpg
リトル・フォレスト 夏編・秋編

橋本愛が主演する人間ドラマ。
都会暮らしに馴染めず、田舎に帰ってきたヒロインが自給自足の生活を通じて成長する。
yuiがボーカルを務めるFLOWER FLOWERが主題歌。




先月の子ども映画ラッシュに比べると見劣りはしますが、
8月は、るろうに剣心とルパン。そしてホットロードの人気コミックの実写が相次ぎます。
系統で言うと、るろ剣とルパンは似ていると思うので、どちらに軍配が上がるのか、楽しみです。

私は少々時代が違うので、さほど期待はしていませんが、
『ホットロード』は1980年代に圧倒的な支持を受けていたそうで、
若者には新鮮に、大人は当時を思いを馳せるような映画になりそうです。

他には、あの国民的アニメ『ドラえもん』の3DCG化作品ですね。
最近は、トヨタのCMなどでも大々的に宣伝されていますから、知名度は高いと思います。
鉄板エピソードで構成されているということで、
泣かせに来ているな。という印象です。

海外大作がトランスフォーマーのみと寂しいような気もしますが、
子供向けには宇宙兄弟やこびとづかんなどもあり、
バラエティに富んだ1ヶ月となりそう。

今月の個人的な鑑賞予定は特になし。



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。