スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯人がわかっているミステリーって珍しいね。『劇場版 ATARU‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』短評

映画短評
10 /19 2014
ATARU.jpg

本日は、2012年公開、『劇場版 ATARU‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』の感想を映画短評としてお届けします。

■はじめに
筆者は、ドラマ『ATARU』未視聴です。

☆ コメディ&ミステリーが面白い
本作は、サヴァン症候群の青年が事件解決へと導いていく刑事ものです。

刑事ものでありながら、楽しげな雰囲気が伝わってくる本作は、
『踊る大捜査線』的な位置づけになりそうです。
本編には、過去の事件が少し絡んだりして来て、ドラマを見ているとより楽しめるようですね。
私はドラマを見ていませんでしたが、理解できるようになっていたので安心。

サヴァン症候群というのが詳しくどんなものかはわかりませんが、
絶対記憶能力というものが大きく働いていると思います。
過去に見聞きしたものを全て覚えていて、事件との関連するワードを言葉少なに発する。
それは記号だったり、数字の羅列だったりするので、始めは「?」とよくわからないんですが、
それが、事件と結びついていくところが痛快ですね。

ただ、本作は、犯人がわかっているというのが、少々困りものかと。
ミステリーであれば、「あいつが怪しい」とか、「え!こいつが犯人!?」という揺らぎが欲しいです。
さらに、後半になると、事件は終わり、最終的には人間ドラマへと発展していきます。
刑事ものだったので、特にそういうことは求めておらず、
最後は、このシーンを作りたいがために付け足しただけのように感じてしまいました。

前半は良かっただけに残念。



劇場版 ATARU‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL / ★★★★★☆☆☆☆☆ 星5コ
※平均点5 を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。
アマゾン:劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL ブルーレイ スタンダード・エディション [Blu-ray]
劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL DVD スタンダード・エディション
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。