スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作費ナンバー1作品はどれだ!?ゲーム、映画情報をお届け

情報いろいろ
06 /26 2014
[ゲーム]
new_029_20140611040850fd3.jpg
WiiU「スプラトゥーン」、発売日は2015年前半に
(ゲームメモより転載)

WiiU『スプラトゥーン』の情報が公開になっています。
『スプラトゥーン』は、パッケージ版(+ダウンロード版)の発売となっていて、
マルチプレイ専用ではなく、シングルモードも搭載されることが明らかになっています。

このゲーム、意外と注目を浴びていてびっくりです。
シングルプレイが用意されているのは嬉しいですが、
これは対人で遊ぶのが一番熱くなれそうですね。

発売日は、2015年前半の予定で秋までを想定しているようです。
秋は前半じゃないような感じもしますが、夏を越さない発売という意味のようです。
ということは、2014年度内に発売されることはなさそうかな??



new_002_20140625185743253.jpg
ニンテンドーニュースに「ゼルダの伝説ってこんなゲーム」が公開

ニンテンドーニュースのページに「ゼルダの伝説ってこんなゲーム<入門編>」が公開になっています。
こちらでは、改めて『ゼルダの伝説』がどういったゲームなのかが、
青沼氏のQ&Aで掲載されています。
喋り口調が優しいところで、ニンテンドーニュースをどういった層に見て欲しいのかがわかりますね。

今回は入門編なので、今後様々なバリエーションのゼルダ記事が公開されるのかもしれません。



001_201406251857426db.jpg
スカイウォードソード風のリンクが3DS/WiiU『スマブラ』に登場

3DS/WiiU『スマブラ』に、リンクのカラーバリエーションとして、スカイウォードの私服風のデザインが存在しているようです。
緑の衣にデザインをのせているので、完全再現という訳ではないですが、
ちょっと変わったカラーバリエーションで良いですね。

アマゾン:大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS



[映画]

一番お金がかかった映画は何?映画製作費ランキングが公開

映画の製作費ランキングが公開になっています。
やっぱりな。と思う作品から意外なものまで。ベスト5を紹介

1位:『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』
推定予算:3億ドル(約300億円)
実製作費:3億4,180万ドル(約341億8,000万円)

2位:『クレオパトラ』
推定予算:4,400万ドル(約44億円)
実製作費:3億3,950万ドル(約339億5,000万円)

3位:『タイタニック』
推定予算:2億ドル(約200億円)
実製作費:2億9,430万ドル(約294億3,000万円)

4位:『スパイダーマン3』
推定予算:2億5,800万ドル(約258億円)
実製作費:2億9,390万ドル(約293億9,000万円)

5位:『塔の上のラプンツェル』
推定予算:2億6,000万ドル(約260億円)
実製作費:2億8,170万ドル(約281億7,000万円)

6位以下には、『アバター』や、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』、
『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』などがランクインしています。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』は軒並み製作費が高額ですね。
3弾までは非常に楽しめたので、納得です。
現在第5弾が製作中ですが、そちらの製作費はいかほどになるんでしょうか?

意外なのは3DCGアニメーションの『塔の上のラプンツェル』。
3DCGも高いものは高いんですね。
傾向としては、大作の続編が多くランクインしています。
どこの業界でも、売り上げを見込めるものほど、お金をしっかりかけられるんでしょう。

2位の『クレオパトラ』が推定予算と実製作費の違いがすごすぎて笑っちゃいます。





アクションシーン満載!1分30秒の主題歌入り、実写ルパン予告編が公開

実写『ルパン三世』予告編 が公開になっています。
今回の予告では、アクションシーンが満載で迫力のあるもので、
布袋寅泰氏の主題歌も聞くことができます。

「あ、面白そうかも!」と思うんですが、今回はアクションがメインなので、
セリフシーンで違和感を感じそう。そちらも見せて欲しいですね。

映画は、8月30日公開予定です。


[その他]

ジャンプの人気コミック『暗殺教室』が実写映画化



どんな美人姉妹だ!?綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず が『海街ダイアリー』で4姉妹に



・ 昨年のポケモン映画『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』が7月17日地上波初登場へ

・ 能年玲奈主演『海月姫』に、速水もこみち、片瀬那奈、平泉成らが出演

・ 波留、ハリウッド版『ゴジラ』で吹き替え初挑戦

・ 中川翔子、『トランスフォーマー/ロストエイジ』で洋画吹き替え初挑戦

・ 角田光代原作、宮沢りえ主演『紙の月』の公開日が11月15日に決定




new_001_2013121603452905c.jpg

▼ CDを大量に借りました。 ▼


大量。と言っても10枚だけなんですけど、
aikoがニューアルバムを出したのをきっかけに色んなCDを借りました。

今回久々にツタヤに行って嬉しかったのは、椎名林檎のセルフカバーアルバムがレンタルされていたこと。
これは、過去に楽曲提供したものを椎名林檎さんが自ら歌ってアルバムにしたもので、
TOKIOに提供した『雨傘』が収録されているんです。
この曲すごく格好良いなぁと思っていたんですが、長瀬さんの声があまり出てなくて、
椎名林檎さん本人が歌ってくれないかなー?ってずっと待ってたんですよ!

他にも、ポルノのベスト、ONE OK ROCK、サカナクション、バックナンバーなどの、まだ借りていなかった過去アルバム。
ケラケラ、Rihwa、柴田淳などの新しいアーティストにも挑戦してみました。

aimer(エメ)という女性アーティストの過去作品も借りようと思っていたんですが、
最近注目されているようで、全部借りられていて残念。
彼女の『六等星の星』という曲はオススメですよ♪


new_001_20140526214631837.jpg

◆問題◆
『ぼくのなつやすみ』シリーズの新作は出る?

① 出る
② 出ない
③ 出て欲しい

正解は・・・、










③ 出て欲しい でした~。
クイズちゃうやんけ!!
全くその通りです。
願望をこぼしてしまいました;
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。