スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiiU「ドンキーコングトロピカルフリーズ」が登場!映画は「大統領の執事の涙」が気になる!今週のゲーム、映画紹介

今週のゲーム、映画紹介
02 /10 2014
new_IMG_2128.jpg

[ゲーム]
[2月13日(木)発売]

ドンキーコング トロピカルフリーズ / WiiU
ジャンル◆アクション
発売元◆任天堂



A列車で行こう3D / 3DS
ジャンル◆都市開発鉄道シミュレーション
プレイ人数◆1人
発売元◆アートディング



マギ 新たなる世界 / 3DS
ジャンル◆アクションRPG
プレイ人数◆1人
発売元◆バンダイナムコゲームス



ファントムブレイカー:バトルグラウンド / PSVITA
ジャンル◆多人数同時プレイ可能アクションゲーム
発売元◆5pd.





今週は、今年に入ってから一番期待できるWiiUソフト、
「ドンキーコングトロピカルフリーズ」が発売されます。
日本では、年末年始で本体が少しは普及してきていますが、
どの程度売れるのか気になりますね。
ドンキーは、マリオよりも派手なイメージがあって、
コースの地形が変化したり、足場がどんどん崩れていったり、
カメラアングルによって迫力を感じられるので、
WiiUで、大画面で遊んだら楽しそうです*
ドンキーコングの毛はフサフサなんでしょうね*笑
下に動画を貼っておきます*

今週も特に購入予定はなし。
ニンテンドーダイレクトで少し紹介されていた「A列車で行こう3D」は、
街を自分で作っていくのが面白そうで、少し気になっていたんですが、
遊んだことのないジャンルだったので、手は出せないなぁ;
体験版とか出してくれないかな??








[映画]
[2月15日(土)公開]
daitouryounosituji.jpg
大統領の執事の涙

ホワイトハウスに実在した黒人執事の人生をモデルにしたドラマ。
執事を通して、家族との衝突や黒人差別など、アメリカ近代史にも目を向けている。


e-jenntoraian.jpg
エージェント・ライアン

人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに実写化したサスペンスアクション。
世界恐慌を引き起こそうとする陰謀に、
投資銀行員という表向きの顔を持った主人公が奮闘する。
主演はクリス・パイン。
キーラ・ナトレイ、ケビン・コスナーなど、実力派が顔をそろえる。



moguranouta.jpg
土竜の唄土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

高橋のぼるの人気コミックを三池崇監督、宮藤官九郎脚本で実写映画化したアクションコメディー。
出演は、生田斗真、堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔など賑やか。




今週は話題作が3本公開。
邦画は、クドカン×三池崇監督の「土竜の唄」が公開になりますが、
予告、ポスターからもわかるように、
ちょっとアクが強いので、伸びは弱そうか。

洋画は、ヒットの期待できるアクション映画「エージェント・ライアン」。
こういうスパイアクションって世の中には溢れているんだけど、
見てみると結局どれも面白いんですよね。

個人的に一番気になっているのは「大統領の執事の涙」。
去年は、ホワイトハウスが狙われる映画が数本公開になっていましたが、
こういう視点の映画って珍しいです。
真意は別として、大統領の意外な一面が描かれているのも面白そう。
あとは純粋に、大統領の執事という仕事がどんなものなのかにも興味があります。
予告動画を貼っておきますので、興味のある方は見てみてください*

■お知らせ
本日18時に、プレイ日記を公開します。
遊んだタイトルは、ニンテンドーDSの「す」から始まるゲームです*
さて、なーんだ??


関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆ヤマトさん◆
>A列車で行こう3D
ヤマトさんも気になってらしたんですね!
やはり体験版に期待です*
ヤマトさんは現在「ドラクエモンスターズ2」に夢中かと思いますが*笑

>RPG
あぁ、もう、そう言っていただけると、
なんというか、救われる気持ちです。
ありがとうございます。
好きなゲームについての意見交換は楽しいですし、
建設的なやり取りができるブログ目指して頑張ります^^*

そうですよね。ほどほどなレベル上げにすれば、戦略も生まれ、
よりRPGを楽しめるような気がします。
私は、消費アイテムやMPが減ってしまう魔法などもなかなか使えないタイプなので、
そういうのは直していかないと。と思っているんですが;

No title

>A列車で行こう3D
分かります!自分もムービーとか見ていると楽しそう!って思う反面、難しそう・・・って思って、なかなか購入には踏み切れないんですよね。
最近は発売後に体験版を配信するパターンもあるので、是非とも配信してもらいたいものです。

>RPG
自分もコツコツレベルを必要以上に上げてからボスに挑むタイプです。
ちまちまとレベル上げするのは苦痛ではなく、むしろ楽しいのですが、ふとした瞬間に飽きてしまう事がたまにあります。
なので、最近は程々にしてストーリーを進める様にしています^^:

レビューは人それぞれでいいんじゃないでしょうか。
それに楽しいと感じたかどうかが一番大切だと思います。
アクションゲームが好きな人がRPGをプレイした感想やその逆があってもいいと思いますし、そういった人達でお互いの意見を尊重しつつ、感想を言い合えたら楽しいと思います^^

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。