スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土曜更新】スマホ版どうぶつの森が延期…二ノ国2のプレイ動画が公開!FF15の終盤がヤバイ…

情報いろいろ
02 /04 2017
[ゲーム]
HNI_0055.jpg
スマホ版『どうぶつの森』の配信が2018年3月までに延期

スマホ版『どうぶつの森』の配信が延期されることが明らかになっています。

元々3月までの配信を予定していましたが、
情報が全く出ていないので延期はするだろうなと思っていましたが、
うーん、来年にまで延びるとは…悲しいですね~。
最近はあんまりスマホゲームを遊んでいないので、
その分家庭用にウェイトを置けているから、いいっちゃいいのですが。

本編新作の情報も聞こえてこないので、少し寂しいですね。




『ファイナルファンタジー15』車がオフロード対応に?レベルの引き上げや終盤の練り直しが決定!

『ファイナルファンタジー15』のアップデート内容について情報が出ています。

・レベル上限99→120に引き上げ
・チャプター13以降の練り直し
・車をオフロード対応に


気になった3つを挙げてみました。
なんか、こういうこと言うとクレーマーみたいに思われちゃうかもしれませんが、
レベルはともかく練り直しや車は「最初からやっといてよ」と思ってしまいますね。
アップデートにはまだまだ時間のかかるものもありますし、
アップデートを機に再び遊ぼうという人は全体の何%くらいなのか?

暖かいファンサービスという捉え方もできますが、
それなら早く新作の開発に着手してほしいという思いの方が強いかなぁ。



『二ノ国2 レヴァナントキングダム』のプレイ動画が公開!もしかしてアクション?

『二ノ国2 レヴァナントキングダム』のプレイ動画が公開になっています。
プレイ動画というだけあって、フィールドからダンジョン、戦闘などゲームの流れがわかる内容になっていますね。

個人的に気になったのは戦闘システム。
主人公たちは回避行動で敵の攻撃を避けていたりするので、
これはもしかしてアクションではないかと思ったんですよね。
そして、もしアクションだったら買う!w
しかし、ワールドマップでは、敵との戦闘がエンカウントになっていそうなので、
テイルズシリーズのような感じになっているんでしょうか??

まだまだ肝心な部分に謎が多いタイトルです。





~来週の新着情報~

[映画]
・ 相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断






■わにやまさんのゲーム、映画事情

PS4『ファイナルファンタジー15』
まるで別のゲーム!?終盤の1本道展開にがっくし…

現在のお気に入り度:
★☆☆☆☆ 星1コ

先に断っておきますが、この作品全体の評価じゃないですからね、
あくまで、今遊んでいるパートの楽しさですからね!

という前置きを必要としてしまう位、ガクッと楽しみがなくなってしまったFF…。
終盤に入ると、完全に1本道の展開になり、
地図についた目的地マークを追いかけてはムービーを見るという繰り返しに突入してしまいました。

なんかホラー要素も入ってきて、個人的には楽しめなかったなぁ。


C3t2pYWUoAAb-o6.jpg

ラスボスって、これまでの集大成的な位置づけになると思うんですよ。
しかし、本作ではそれが全く活かされていない。
今までの戦闘は何だったの?と言いたくなりますね。

ストーリーに関しては、あまり興味がないので作品の評価には加味しませんが、
少し説明不足な点は目立ちました。
本来ならゲームを楽しみながら理解していくストーリーを、
一気にテキストで説明されちゃったりね~。

まぁ、とりあえずメインシナリオをクリアしたので、
クリア後要素を楽しむためにオープンワールドに戻ろうかと思います。
来週は評価を持ち直しているはず。




3DS『モンスターハンター ストーリーズ』
ジャンケン方式のおかげで色んなモンスターを育てる

現在のお気に入り度:
★★★★☆ 星4コ

さて、ゲームは早くも終盤に差し掛かり、段々と敵が強くなってきました。
そこで重要になってくるのが、所持モンスターの「タイプ」

ジャンケン方式のバトルシステムですが、モンスターごとにどの手を出しやすいかというのが決まっているため、
「パワー」、「テクニック」、「スピード」。3種類のタイプのモンスターは最低限必要になりますね。
また、フィールド上にはモンスター特有のアクションによって、
岩を砕いたりツタを登ったりできるので、フィールド要員とバトルタイプ、
バランスの良いパーティ構成が求められます。

WVW69kBS2d44X9cQaG.jpg

ちなみにストーリーは非常にわかりやすく、モンハンの裾野を広げるという意味でお子さんへのアピールが感じられます。
キャラクターたちの表情が豊かなのが良いですね。
旅を進めていくと、みんなが主人公を認めてくれるので、簡単に勇者気分を味わえますw





『トゥームレイダー』を遊んでみたい!!

さて、『ファイナルファンタジー15』を一応クリアしたので、
次のゲームは何にしようか迷っておりました。
昨年見た映画、『ビデオゲーム THE MOVIE』の中に幾度も登場していた『トゥームレイダー』が気になっていたんですよ。
でも今一歩購入に踏み切れなくって…。

そんな私に『トゥームレイダー体験版が期間限定配信』という情報が!!
こんなラッキーはない!とすぐさま体験版をダウンロード。(年齢確認のためクレジットカード登録と108円が必要ですが、108円は返金されます)


C3t2KWRUYAIo4Dt.jpg

そして少し遊んでみたのですが、これ好きだなぁ~。

最近は選んでいるゲームが「敵と戦う」ことを目的としているものが多かったのですが、
本来自分の好きな「フィールドで遊ばせてくれる」ゲームだったので、
心をわしづかみされちゃいましたw

「Z」指定ということもあって、ノミの心臓の私は耐えられるのか、そこだけが心配…。

PS4『トゥームレイダー』は2作出ているので、どちらを買うかも迷うところ…。





すごいぞ!PS4!スタンバイモードのおかげで据え置き機が手軽に!

サンタクロースがPS4をプレゼントしてくれてからおよそ1ヶ月。
マシンスペックやシェア機能の搭載など、様々な新機能がありますが、
一番恩恵を受けているのが「スタンバイモード」

これは、携帯機のスリープモードのように、
いちいちゲームを終了する必要がなく、ゲーム再開時もすぐに続きを遊べるという機能なのですが、
これがめちゃくちゃ便利!

据え置き機って、ゲームを遊べるまでの手順がすごく多いんですよね。
電源入れて、ゲームソフト選んで、ソフトの起動を待って、
セーブデータを選択して、ロードを待って、そしてようやく遊べるという、
非常~に面倒くさい!

特に、今遊んでいるFF15はオープンワールドの読み込みが長いのですが、
スタンバイモードにしておけば、ロード一切なしですぐに続きを遊べるっていうから優れものだなぁ~。

これまでよりも据え置き機を遊ぶハードルがグッと下がって、
色々ゲームを遊びたいなという気持ちにさせてくれます。




new_007_20160414171016d67.jpg
▼ ゲームの趣味が合う友達は本当に貴重

趣味がゲームと言っても、趣向は様々ですよね。
同じ「ゲーム」というコンテンツが好きなのに、話していても何故か盛り上がれない。そんな経験が最近ありました。

私はどちらかというと、ゲームの中で何ができるのか?を大切にしたいタイプなのですが、
その方は、映像や世界観、ストーリーを大切にしていらっしゃるようで、
『ファイナルファンタジー15』に関しても、「映像が綺麗ですごいんだよ!」という主張に、
「サブクエや戦闘システムが楽しい」という私の主張で真っ二つ。
お互いに共感できる部分を見つけられず、あんまり盛り上がらず…。

私の周りにはそもそもゲームを遊ぶ友人がいないので、
ゲームの話ができること自体貴重なので嬉しいのですけどね。
そこからさらに、趣向の合う人っていうのはまず出会えないです。

以前、ブログをきっかけに出会った友人がいて、すごく趣向が似ていたのですが、
今ならその出会いが如何に貴重だったかわかります。

考え方の違いも面白いのですが、綺麗な映像にアイデンティティを感じている人に、
「それは違う!」と言ったら怒られてしまいかねませんから、
自分の意見はそこそこに聞き手になるしかないんですよ。
まぁ、この孤独感のおかげでブログという表現の場に出会えたわけですが。


■お知らせ
来週も水曜日に追加更新する予定です。
今回は、最近続編が発売になったあのゲームのレビュー。
2013年に書いていたものを今さら公開するという体たらくですw
世間の絶賛とは違う意見になりそうですが、それもまたひとつの意見として受け入れてもらえると嬉しいなぁ。


★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

◆pecoさん◆

アドバイス助かります!
みなさんのコメントを読んでいたら、どんどん期待が膨らんできちゃいました!
うわぁ~、どんなゲームなんだろ!?
これは1作目も気になってきました…。
しかし、少しでもマイルドな方から入りたいので、
まずは『ライズオブ~』を購入してみようと思います。
体験版を触った感じでは、ロケーションやアクションがツボなので、
本編でどんなことができるのか楽しみです!

◆代々さん◆

遊んだ方にしかわからない細かいアドバイスありがとうございます!
グロ表現の辺りは、調べても情報が限られているので嬉しいです。
そして、コメントを読んでいたら「買わない」という選択肢が消えてなくなりましたw
すこしでもマイルドな方を遊びたいと思っていたので、『ライズオブ~』の方を選んでみようと思います。
体験版ですでに心を掴まれちゃっているので、本編が楽しみです!

◆ヨウタイガさん◆

個人的にはレガリアがダメになってしまったときが切なかったですね。
天野さんのタイトルデザインはFF13の時もラストに繋がるもので、
いつも余韻に浸らせるのが上手いなぁと感じます。
クリア後もダンジョンや討伐で120時間は遊んだので大満足です。
トゥームレイダーは私も普段なら手間を惜しむのですが、
それ以上に気になっていたタイトルだったんですよ。
アンチャーテッドは遊んだことがないのですが、冒険感溢れるロケーションなど類似点は多そうですね。
FPSが楽しめるなら、遊べるゲームもグッと増えると思うので羨ましいです!

No title

おぉ~ついにトゥームレイダーが来ますか!
他の方のコメントに補足をしますと一作目のトゥームレイダーの方は
アジアンテイストの世界観が魅力です。
(そこかしこに感じられる宗教的な怪しい雰囲気も含め。)
確かに主人公であるララが傷つく場面が見受けられますが、
(欠損などはありませんが傷だらけには…。)
サークル感覚で冒険をしていたララが過酷な場面を
乗り越える事で少しずつ強くなっていく。
そんな冒険家の第一歩を踏み出す女性の追体験をする事が出来ます。
ほんの少しだけ終盤にホラー要素がありますが、
そこを売りにしている訳ではないので味付け程度です。
ライズも含めどちらもお勧めなので是非手に取ってもらいたいですね!
その際にはレビューも楽しみにしております♪

No title

リブート版トゥームレイダーは2014年、ライズオブトゥームレイダーは2015年のそれぞれの年のマイベストゲームです。
ホントにアクションアドベンチャー好きへのご褒美みたいなゲームなんですよ!
夢中で遊びましたね~

体験版プレイされたのはライズオブ~の方みたいですね。
わにやまさんにはおそらくそちらの方が向いてると思います!
もう一作の方が派手な内容ではあるんですが、何せ戦闘の頻度とグロ表現の凄まじさがね……
フィールド探索の面白さではライズオブ~が圧倒的に勝っているのできっと楽しめると思います。
もう一作ほどでないとはいえグロ表現がそこそこある(主に主人公ララさんが痛い思いをする方向で)のが少し心配ですが、ぜひ遊んでほしいですね~
単純に、わにやまさんがこのブログでトゥームレイダーについて語ってるのを見たいです。

FF15の評価、わかりますよ。僕も同じでした(笑)。でも、オープンワールドで楽しんだ時間が長いほど、ラストのノクトのセリフがより心にしみたり、クリア後のオープニング画面を見て感慨にふけれました。クリア後の世界は、他のゲームをしていたりと、あまりやり込めてはいませんが、久々に4人でまた明るいあの世界を歩き回れるのは嬉しかったです。
トゥームレイダー、実は僕もやってみたいソフトです。アクションは下手なのですが、アンチャーテッドをプレイしてからあの手の作品に興味を持っていてます。FPSは酔ってしまうのできびしいですが、TPSは以外と楽しめています。体験版やりたい所ですが、クレジットカードが必要なので、ちょっと見送ってます。前作なら中古で割と安くなってるので、そのうち機会があれば買いたいと思ってます。

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。