スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲームレビュー】無人島というロケーションが最高の王道ストーリーアクションRPG!PSvita『イース8』レビュー

ゲームレビュー
01 /07 2017

PSVITA『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』

お気に入り度:
★★★★★★★★☆☆ 星8コ
プレイタイム:48時間30分
ジャンル:アクションRPG


2016-07-27-130818.jpg
○良い所○

■無人島での大冒険が素晴らしい!
本作最大の魅力は、無人島という手つかずの大自然を舞台に冒険アクションを楽しめるところです!
青い海、青い空、冴えるような緑。
大きな滝や、見晴らしの良い丘など、「冒険」と呼ぶ他ない最高のロケーションになっています。

主人公は、船の事故で無人島に漂流。
他の漂流者を救出することで、岩で塞がれていた道を突破できるようになったり、
拠点となるキャンプでできることが充実していくのが良いですね。

広い無人島ですが、細かいワープポイントがあるので、
移動も苦になりません。



■完成度の高いアクション
操作感の軽いアクションで爽快感がありながら、
敵との相性や回避、スキル技、必殺技のタイミングなど考える必要があり、
完成度の高い印象です。

戦闘の難易度が選べるので、初心者からシリーズファン、周回プレイまで幅広く楽しめるようになっています。

また、冒険を進める中で、特別な装備品を手に入れると、
2段ジャンプが可能になったり、ツタを登れたり、水中に入れたりと、
アクションが強化されます。
できることが増えて、冒険の活路が見出された時のワクワク感!良いですよね♪


■住民イベントや強化、コンプリート要素の充実
本作はサブ要素も充実しています。
無人島の全貌を掴むためのマップ製作、絶景ポイントを探すロケーション。
任意のサブクエストや武器・防具強化のための素材集め、
漂流者にアイテムをプレゼントしてイベントを見ることもできます。

これを面倒と感じるかは人それぞれですが、
本作は、サブ要素を遊びやすくするための工夫が随所に感じられます。

サブクエストはメニュー画面からすぐに確認でき、
討伐クエストなら、どこに敵が出現するかがマップ上に記載されていたり、
素材集めは、どの敵が素材をドロップするのか調べることができるなど、
親切なので、積極的に消化したくなりますね。






2016-07-27-171312.jpg
×悪い所×

■冒険心にストップをかける拠点戦闘
とにかくこのゲームはフィールドでの探索・アクションが楽しいので、
どんどん冒険を進めたくなるのですが、
一定のポイントまで進むと、一度拠点へと戻らないといけなくなるのが困りもの。

これは、拠点をモンスターから守る防衛戦に参加するためで、
この防衛戦自体、モンスターとの連戦バトルになっているので、
好き嫌いが分かれるところかもしれません。
またこの防衛戦が長期戦で、疲れるんですよね。

せっかく冒険を楽しんでいるところに、
何度も何度も拠点から招集がかかって、冒険を中断せざるを得なくなる
地味にフラストレーションが溜まってきてしまいます。



■ストーリー重視の構成
ストーリー主体のゲームを好む人にとっては気にならない点かもしれませんが、
個人的にはムービーが長く感じられ退屈な時間が多かったように思います。

様々な謎が解き明かされていく終盤には、
ボスとの戦闘よりも長いムービーが挿入されるので、
ゲームプレイを重視するタイプの方は注意が必要です。

ただ、物語は面白いです。
拠点で起こるちょっとした事件から、島に隠された大いなる謎まで。

キャラクターにボイスがついていて、ストーリーに比重が置かれた、
現代風な造りになっています。




とっつきの良いアクションと最高のロケーションの中で繰り広げられる王道のアクションRPGです。
キャラクターとストーリーにも力を入れているところから、
今風な部分もあり、その辺りが好みの分かれるところでしょうか。



アマゾン:イースVIII -Lacrimosa of DANA-

★ツイッターにて更新案内しています


関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。