スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土曜更新】ポケモンの売り上げやいかに?今さら?バイオの映画見ちゃいます!

情報いろいろ
11 /26 2016
[ゲーム]

『ポケモン サン/ムーン』が3日間で190万本を販売!

3DS『ポケットモンスター サン/ムーン』の初週売り上げが判明しています。

売り上げは3日間で約190万本。
リメイク作となる『~オメガルビー/アルファサファイア』の150万本、
さらに前作の『~X・Y』の186万本を超える数字となっています。
以前までは2日間集計だったので、単純比較はできませんが、
縮小している3DS市場の現状を鑑みると、好調と言えそうです。

ポケモンGOで、世間のポケモン熱が高まっていただけに、
もっと大きな数字が出てくるのかと思っちゃいましたね。

ミニファミコンも然り、懐かしのゲームに注目が集まっていますから、
年末にかけてさらに盛り上がってほしいところです。





[映画]

アニメ化も果たした『氷菓』が山崎賢人、広瀬アリス主演で実写化








~来週の新着情報~

[ゲーム]

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS

マリオのコースを自分で作れる!
WiiUで登場したマリオメーカーが3DSにも登場。
作ったコースをインターネットに投稿する機能など、
一部機能が制限されていますが、身の回りの家族や友人と遊ぶのは楽しそうですね♪



[映画]
・ アズミ・ハルコは行方不明
蒼井優、高畑充希ら出演の異色ガールズムービー。





■わにやまさんのゲーム、映画事情

3DS『牧場物語 3つの里の大切な友だち』
ついに2年目突入!どんどん日にちを進めて遊ぶスタイルに!

現在のお気に入り度:
★★★★★★★★★★ 星10コ

おかげさまで、ついに春を迎え2年目に突入しました!
そして春の4日目、念願の地下室が解放~♪


WVW69j0il_4x2ENgQB.jpg

事前に地下室の使い方をしっかり計画していたので、
手際よく、果樹や作物を植えることができました。

2年目に突入したことで、真珠からパールを養殖できる「いけす」が解放されたので大量設置。
予定通り、畑は随分と縮小しました。

そして、ここにきて「時間を遅くする」意味が薄くなってきたように思います。
昼過ぎにすべての作業を終わらせても、時間を持て余しちゃうんですよね。
釣りに時間を割いているだけじゃ、牧場生活を楽しむより先に、
ゲームに飽きてしまいそうです。
なので、時間を遅めるのは午前中だけにしました。
少し時間に余裕があるくらいにして、どんどん日数を進めて楽しもうと思います。

地下室に植えた果樹が身をつけるまで、
2か月くらいかかりますしねw





映画『ビデオゲーム THE MOVIE』
ゲーム好きとあれこれ言いながら見るとより楽しい!

お気に入り度:
★★★★★★★☆☆☆ 星7コ

【物語】ビデオゲームの歴史とこれからの展望などを著名人たちが語るドキュメンタリー。

ゲームが好きなら楽しめる映画ですね。
テレビなどで、ゲームの特集をしていると、思わず見入っちゃったりするあんな感覚です。

制作者の主観の元に作られているので、
自分の好きなゲームの形があると、作中で語られているすべてに同意はできませんが、(ストーリーが重要!と言われても「うーん」となったり)
インタビューを受けているどの著名人も「ゲームが好き!」という熱が感じられて、
こちらまでゲームが遊びたくてウズウズしてきます。

あとは、作中に大量のゲーム画面が登場するので、
「今のは○○だ!」と、友人とゲームタイトルを当てながら見ると楽しいですね♪
そこから話題も広がっていくので、ゲーム好きが集まった時に鑑賞すると盛り上がりそう。

懐かしのゲームから最新のゲームまでを振り返る中で、
自分の幼少期の思い出が蘇ってきて、さらにゲーム熱を高めてくれます。
実際、私も久々に据え置きゲーム機を遊びたくなりました♪




映画『バイオハザード』

お気に入り度:
★★★★★★★☆☆☆ 星7コ

【物語】生物をゾンビ化させてしまうTウイルスが地下施設で拡散。主人公アリスが生存をかけて奔走する。

仲間たちがゾンビ化していってしまうことで生まれるドラマ。
主人公が記憶喪失なので、徐々に明らかになっていく真実など、
アクションだけでなく、物語としても先が気になる展開で楽しめました。

ただ…、エグい!!
欠点をあげるならまずこれですね。
ゲームの『バイオハザード』と言えば、薄暗い洋館ホラーを想像してしまいますが、
映画第1作では、無機質な施設の中で仲間たちが次々と死んでいく、
どちらかというとサバイバルホラーのような印象でした。

映画を観ていても、ゾンビが怖いのではなく、ショッキングな死に方をしたときにゾッとしたので、
この見せ方は、「バイオハザード」という題材でなくても良いように思いました。

かなりエグいので、私のように怖がりの方は、
部屋の明かりは消さず、ワイワイ喋りながら、時に目線を外して観ることをお勧めします。




new_007_20160414171016d67.jpg
▼ 映画『バイオハザード』に挑戦中

ご存知の読者様がいてくださっているかもしれませんんが、
私は超がつくほどの怖がりでグロいものにも耐性が全くありません。

そんな私とは無縁の存在、『バイオハザード』。
なぜ今、この映画を観るのか?

それは…、「ローラ出演!」と話題のバイオ最終章が少し気になっているからなんです~。
予告編は何度か見ていますが、ホラーというよりは、
ゾンビモンスターと戦うアクションという印象があります。

最終章を劇場で観られるか判断するために、
シリーズを1から見直しているという訳です。
映画第1作がグロいのは知っていたので、2作目に期待したいと思います♪




★ツイッターにて更新案内しています



関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。