スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土曜更新】妖怪ウォッチ3の映像が公開!PSVR予約開始も即完売続出!ニュースや新着情報をお届け

情報いろいろ
06 /25 2016
[ゲーム]

自分だけのマイニャン妖怪が作れる?『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』PVが公開

3DS『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』のPVが公開になっています。

今回の映像の中では、マイニャンという、
色や服装を自由にカスタマイズできる妖怪を作れるみたいで、
これはちょっと面白そうだと思いました。
自分だけの妖怪って、愛着が湧きますからね。
レア度とかどうなるんだろう?と気になりますが。

あとは、3×3マスを利用したバトル
敵の攻撃を避けるのに使ったりと、これもユニークで面白そうですね。

私は買うのか?買っちゃうのか?

アマゾン:妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ




レイトン教授シリーズの正統派続編が発売予定!

『レイトン教授』の正統派続編の存在が明らかになっています。

『レイトン7』のような趣向を変えたものではなく、
これまでのようなアドベンチャー作品になるようで、
このシリーズが大好きな私はすっごく嬉しいです!!!

new_004_20160421154105162.jpg

発売機種などは明らかになっていませんが、
これは続報が楽しみ!
絶対買うぞー!

また、本作の主人公はレイトン教授ではないそう。
どんな物語を用意しているのかはわかりませんが、
謎解きを楽しめる基盤が同じであれば、何も心配はいりませんね♪



001_201403192232411f1.jpg
PSVR予約開始も即完売続出!

10月13日の発売が決定した『プレイステーションVR』。
さっそく予約が開始されましたが、即完売となっているようですね。

追加予約もあるそうですが、これはすごい争奪戦だなぁ。
今回のVRはゲームファンのみならず、最先端の機器に敏感なメカ好きも巻き込んでいそう。

なにせ、こんなに景気の良い話が聞けるのは気分が良いものです。
私的には、まだ遊びたいゲームが見つからないので飛びつくことはないですが、
近い将来、VRに対応する映画とか増えてきそうですよね。
そうなるともう、大きなスクリーンを謳う映画館を凌駕する存在になるので、
これは価値がありますよー!

完売!完売!聞くと、手に入れたくなるのが人間の性。
まだまだ勢いは止まりそうにありません。






~来週の新着情報~

[映画]

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

有名動画実写映画化の第2弾作品。
アメリカでは大コケしてしまっているようですが、
果たして日本では…?
久しぶりに映画館に足を運んできたいと思います!




・ ウォークラフト
人気MMORPGを基にしたファンタジー大作。


・ それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ





■わにやまさんのゲーム、映画情報

WiiU『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』

現在のお気に入り度:
★★★★★★★★★☆ 星9コ


WVW69jS8BaEkH0c-_N.jpg
天空文字集め

さて、コピーロッドに再び魔力を宿すため、
各地にある石像を動かして天空文字を集めていきます。

一応、地図に場所が記してあるのですが、
初めてトワプリを遊んだ時は、何も見なかったなぁ。
この世界を自分の足で歩いて記憶していたので、
記憶を辿って「あぁ!あそこにもあったな!」という発見が楽しいんですよね♪



WVW69jUighwNFf0OaH.jpg
ダブルクロ―ショットには驚いた!

そしてやってきました「天空都市」!
ここではクロ―ショットの2つ目を入手することで、
壁から壁への移動が可能になったりと、天空都市らしく空中にいることが多かったなぁ。

クロ―ショット自体は以前のシリーズからあった既存アイテムなのですが、
ダブルになることでナゾトキの幅が広がり、感動したものです。



WVW69jUipyEv_pTJY_.jpg
ナルドブレア戦

ここでのボスは「ナルドブレア」という竜。
空を飛ぶ竜をどうやって地上へ引きずり降ろすでしょうか?

このボス戦フィールドもなかなかの広さがあって、(特に空中に)
当時はスケールの大きさにワクワクしましたね。
最後に仕掛けてくるファイアブレスの引っかけにも冷静に対処し、
被ダメージはゼロでクリアだ―!



WVW69jUjyOYVDeXudP.jpg
いざ、探索タイム!!

私の記憶が確かならば、これで攻略に必要なアイテムは全て揃ったはずです。
なので、ここからはのんびりと探索タイム!

本当は探索しながら遊びたかったんですが、
せっかく洞窟を見つけても、特定のアイテムを入手してないと先に進めなかったりするので、
それでは、どこへ行って、どこへ行っていないのかがわからなくなってしまうと思ったんです。

今回は、虫や魂、そして試練の洞窟など、
コンプリートを目指そうと思っているので、これからが本番だ!





WiiU『スプラトゥーン』
ハイドラ~ント!!

現在のお気に入り度:
★★★★★★★★★★ 星10コ

タッグマッチ楽しみ中のわにやまさんです。
これまで余裕の「A-」で、もうすぐ「A」というところだったのですが、
このタッグマッチでは、ふつうに「S」や「S+」の人ともマッチングしてしまうので、
なかなか勝てず、「B+」という体たらくですw

さらにタチが悪いのは、サブアカウントでランクを低くしている上級者たち
さすがに「B+」となると、マッチングされたとしても「S」と「B-」や「S+」と「C+」とかなんですが、
明らかにランク以上の実力の持ち主がわんさかいるんですねー。
まぁ、最近はそんな光景にも慣れて来て「S」ランクがいてもめちゃくちゃされることは減りましたが。

そして私は新たな武器「ハイドラント」に挑戦中です。
どうやら私は得意なステージとそうでないステージの差が激しいようで、
これまで使っていた「カーボンローラー」は、
平らなステージは大の得意で10や20の敵を倒せるんですが、
1本道で起伏のあるステージになると、途端に弱くなっちゃうんですよー。

これではチームの役に立たないので、苦手なステージの時は「ハイドラント」という武器を使用しています。
これはいわばガトリングガンですね。
チャージ時間は長いですが、発射すればその連射力はすさまじく、
さらにチャージャーにも劣らない飛距離を兼ね備えています。

遠距離を得意とする武器なので、これまでの超接近戦とはまた違った楽しさがありますね。
先陣を切って突き進んでいく楽しさがある「カーボンローラー」と、
遠距離射撃で仲間をアシストする楽しさがある「ハイドラント」。
この武器でもコンスタントに10以上の敵を倒せるようになってきたので、
もっと腕を磨きたいと思います♪



new_007_20160414171016d67.jpg
▼ スマホゲームの育成が楽しい

最近、「パズドラ」「星のドラゴンクエスト」が楽しいです♪
私って、ややこしいシステムの理解力に乏しくて、
どちらもあんまり楽しめていなかったのですが、
ちょっとしたことがきっかけで遊び始めて、人に遊び方を教えてもらうと楽しくなりますねー。

特に、私はキャラクターを育成するのが好きのようで、
難しいクエストにどんどん挑戦するというよりは、
キャラクターを育てる素材を集めて強化するのにハマっています。

私は元々、超がつくほどの育成マニアだったのですが、
(RPGではレベルをとことん上げてからじゃないと先に進まないタイプ)
RPGを何作か遊んで、その作業感に飽き飽きしちゃったんですよ。

ですが、スマホゲームだと、「パズドラ」ならパズルを楽しめますし、
「星のドラゴンクエスト」なら、自動で戦闘が進むので、
作業感が薄く、育成の楽しさだけを味わうことができます。

まさか自分がこんな考えになる日が来るとは…。
とびっくりしていますが、これはあくまでスマホゲームだからですね。
家庭用で同じことは無理!
やっぱりアクションでしょ!

家庭用とスマホゲーム。
どちらも楽しんだ者勝ちです。



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆pecoさん◆
あ…、なんか、
スタートと同時にすんごいスピードで走り抜けていくpecoさんが頭に浮かびましたw
ゴールで待っててください。
いつか追いつきます!!

スプラトゥーンの方は、2桁倒せるということは、
それだけ長期戦が多いということでもあるんですけどねー;
いつも決め手に欠けてしまい、逆転負けも多いのです(>_<)
ハイドラントは、カーボンを使っていた時に一番苦戦した相手なので、挑戦してみました!
初めて長距離系武器を使ってみて、スーパーショットの恐ろしさを実感しているところですw
ノヴァからブレないpecoさんはすごいですね。
その対応力をおすそ分け願いたいです!

No title

ゼルダの動画は序盤だけを少しだけ、
覗くつもりだったんですけどね~。
いや~、学生時代のマラソン大会でも
友人に「一緒に走ろうぜ!」とか言いながら
スタートの合図を聞くとスイッチが入ってしまい
先に行ってしまうタイプでして^^;抜け駆けすみません!
実に頼りない戦友になっちゃいましたねw

着実に相手を二桁倒せるカーボンは、
場を荒らしてくれるので味方にいると助かりますね~。
そこから玄人武器のハイドラントとは・・・。
「動」から「静」へといった感じですね!
遠距離からいつやられたのか分からない
「パパパパパ、プシュン!」がトラウマです。
ノヴァには優しくして下さい!(二度目♪)

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。