スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金曜更新】ポケモンが実写化?新海作品の予告編が公開!ランキングや新着情報満載でお届け

情報いろいろ
04 /22 2016
■お知らせ
私的な都合の為、今週は金曜日に更新させていただきました。



[ゲーム]

【ゲームランキング】妖怪三国V3!ディヴィニティが8位に登場

1位 妖怪三国志
2位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
3位 DARK SOULS III (ダークソウル III)
4位 ファー クライ プライマル
5位 ディズニーアートアカデミー

6位 Splatoon (スプラトゥーン)
7位 Minecraft: PlayStation Vita Edition
8位 ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション
9位  スーパーマリオメーカー
10位 マリオ&ソニック AT リオオリンピック


今週も対抗馬なく『妖怪三国志』が首位を獲得。
累計売上は40万本を突破しました。

今週に新作は8位の『ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』が登場しています。

新作不足で人気の旧作が再びランクイン。
古参はマインクラフト>スップラトゥーン>マリオメーカーの順です。






[映画]

新海誠新作『君の名は。』予告編が公開

紹介が遅くなってしまいましたが、
新海誠監督作品『君の名は。』の予告編が公開になっています。

私も拝見しましたが、
これまでの新海作品よりも濃厚なストーリーとなっていそうで、
めちゃくちゃ面白そうだ!

私の中で、新海さんの作品は当たり外れが多いですが、
今回もその美しい映像を見に劇場へ足を運ぼうと思います。

映画は8月26日公開予定。





新キャラ続々!『ファインディング・ドリー』最新予告編が公開

『ファインディング・ドリー』の最新予告編が公開になっています。

以前の特報よりも、話の大筋や新しいキャラクターの性格が垣間見えるような予告になっていてちょっと面白そう!
ドリーのとぼけたキャラクターは魅力的ですね。
私は『ファインディング・ニモ』を見たことがないので、
人面魚と言う偏見を捨てて、一度見てみようかなー。

映画は7月16日公開予定。




ポケモンがハリウッドで実写映画化?争奪戦と報じられる

『ポケットモンスター』がハリウッドで実写映画化される可能性が出てきました。
大手スタジオが争奪戦を繰り広げているとの報道がなされました。

ポケモンが実写化ですかー。
ポケモンの世界観って現代?近未来?なので、
主人公たちにコスプレ感が出ないといいんですけどね。
ドラゴンボールの前例もありますし、不安と期待の両方、
でも楽しみではあります。




junkoku_2016042113480715d.jpg
【映画ランキング】コナンが驚異の1位獲得!クレしんも2位に続く

1位 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
2位 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
3位 暗殺教室 卒業編
4位 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
5位 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

6位 ちはやふる 上の句
7位 スポットライト 世紀のスクープ
8位 アーロと少年
9位 僕だけがいない街
10位 仮面ライダー1号


今週は『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が驚異のスタートを切り、
ぶっちぎりの1位を獲得しました。
動員93,3万人、興収12,0億円となっており、
これはシリーズ歴代最高興収を記録した『~業火の向日葵』対比で138,2%
近年は右肩上がりの劇場版名探偵コナンですが、
今年も最高興収の更新が確実のスタートとなりました。
20周年記念作品と銘打って、大作感が出ていたのが良かったのかもしれませんね!

2位に続いたのは『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』。
コナンが華々しすぎるので霞んでいますが、
こちらもシリーズ最高興収を記録した『~サボテン大襲撃』対比で102,9%と好調。
ロボとーちゃん監督×劇団ひとりという新しいタッグで好スタートを切りました。

他新作は7位『スポットライト 世紀のスクープ』がランクインしています。

上位はコナン、しんちゃん、暗殺教室、ドラえもんと、
ゴールデンウィークに向けて臨戦態勢が整いました。




・ 『東のエデン』、『攻殻機動隊』の神山健治監督最新作、『ひるね姫』が発表





~来週の新着情報~

[ゲーム]

星のカービィ ロボボプラネット




[映画]

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ




ちはやふる −下の句−

3月に前編が公開された人気漫画実写化の後編。




テラフォーマーズ

進化したゴキブリとの戦いを描いた人気コミックの実写化作品。





■わにやまさんのゲーム、映画事情
junkoku_2016042113480715d.jpg
名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
近年のお決まりを封印したのが好印象!

お気に入り度:
★★★★★★★★☆☆ 星8コ

20周年記念作品。黒の組織との頂上対決。
銃撃戦や爆破事件、組織の人間と潜入捜査官たちがぶつかり合うアクション。
めちゃくちゃお金のかかっているド派手な映画でしたね!
完全に「黒の組織との対決」に重点を置いた作品になっており、
その他の事件が絡み合っていることは全くありませんので、
「犯人は誰だろう?」というサスペンス感がないのが残念ですが、
20周年作品ならそれもまたありでしょう。

個人的に好印象だったのは近年のコナン映画のお決まりを封印しているところ。
例えば、
・超人すぎるコナン君
・大団円で重要なアイテムを新アイテムとして最初に紹介
・無理に絡める必要がないのに蘭がでしゃばる

シリーズを何作も観ている方なら頷いてもらえると思います。

また、コナン映画でホロリと涙しそうになったのはこれが初めて。
切ない展開で、人間ドラマとしての一面も見せてくれました。
私はやはり、コナン君の推理を楽しみにしているところがあるので、
満点にはなりませんが、映画館で観てよかったエンターテイメント作品ですね。



yumemi.jpg
映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
しんちゃん映画の中では当たり!

お気に入り度:
★★★★★★★☆☆☆ 星7コ

ロボとーちゃんの監督と劇団ひとりがタッグを組んだ新作は、
間違いなくしんちゃん映画の中では当たりの部類に入るでしょう!
感動を推し出しすぎることなく、たのしく観られる映画になっていました。

お笑い芸人の脚本だからか、
子供向けのわかりやすいギャグと、大人も笑えるパロディが両方盛り込まれており、
細かいネタも多かったので最後まで楽しく観られましたね。

悪夢を封じるために、夢を搾り取る敵。
大人の夢はすぐに尽き、悪夢へと引きづり込まれます。
無限の可能性を持った子供たちが悪夢に立ち向かっていく姿勢、
それを助けるために、年甲斐もなく子ども心に立ち返るひろしとみさえには笑いましたw

女同士の友情あり、親子愛あり、主人公しんのすけのヒーロー感あり。
私は30分のテレビアニメの方が好きですが、
もう一度観たいと思えるファミリー映画でした。





new_007_20160414171016d67.jpg
▼ ちゅーりっぷ

今週は、毎年恒例のチューリップ祭に行ってきました!

毎年チューリップで絵を描く「チューリップアート」が施されており、
今回のテーマは「ペコちゃん」
その出来栄えは…、


001_2016042115410291e.jpg

満開!という状態ではなかったので、
所々緑色ですが、ちゃんとペコちゃんに見えていますね。



new_002_20160421154104a49.jpg

会場には沢山の種類のチューリップが植えられており、とてもカラフルでした。

場所は京都ではなく兵庫県なので、少し遠いのですが、
花を見ると心が綺麗になります。

次はどこに出かけようかな?




★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆ヨウタイガさん◆
最近のしんちゃんは面白いものが多いですね!
ベタですが、ロボとーちゃんはすごくお気に入りです。
映画、楽しんできてください^_^

スップラトゥーン…(꒦ິ⌑꒦ີ)
敢えて放置の方向で!笑

しんちゃん、観たい

今年も息子達としんちゃんの映画に行く予定です。でもまだ混んでそうなので、いつ行こうか迷います。ロボとーちゃん、サボテンと、個人的にヒットが続いているので今年も楽しみです。
ランキング記事の後半の「スップラトゥーン」、ちょっと吹き出しそうになりました(笑)

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。