スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土曜更新】ミートモをブログで積極活用してみます!トワプリは馬車で大苦戦…。ランキングや新着情報満載でお届け

情報いろいろ
04 /09 2016
[ゲーム]

【ゲームランキング】妖怪三国志が堂々の1位を獲得!

1位 妖怪三国志
2位 スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
3位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
4位 DARK SOULS III (ダークソウル III)
5位  ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT

6位 Minecraft: PlayStation Vita Edition
7位 マリオ&ソニック AT リオオリンピック
8位  暗殺教室 アサシン育成計画!!
9位 初音ミク -Project DIVA- X
10位 ウイニングポスト8 2016


今週は『妖怪三国志』が26,9万本を売り上げ1位を獲得。
「シミュレーション」という、人を選ぶジャンルでこの数字はすごいなぁ。
私は、なんだかんだで『妖怪ウォッチシリーズ』を全部遊んでいますが、(ダンス以外)
これは購入しませんでしたしね。
先入観を持たないお子さんの方が懐が深いです;

旧作では『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』が早くも50万本目前。
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』が10万本を突破しています。



[映画]
korosense-.jpg
【映画ランキング】暗殺教室がV2!新作・あやしい彼女は9位に登場

1位 暗殺教室 卒業編
2位 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
3位 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
4位 ちはやふる 上の句
5位 アーロと少年

6位 仮面ライダー1号
7位 僕だけがいない街
8位 映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!
9位 あやしい彼女
10位 家族はつらいよ


先週に引き続き『暗殺教室 卒業編』が首位を獲得。
興収は早くも20億円を突破し、30億円に向けて好調を維持しています。

スタートから振るわなかった『ちはやふる 上の句』は春休み効果か先週の7位から4位に再浮上。
『アーロと少年』も1ランク順位を上げています。

多部未華子主演の新作『あやしい彼女』は9位に登場しました。





~来週の新着情報~

[映画]

スポットライト 世紀のスクープ
4月15日公開

神父の子どもたちへの性的虐待。
巨大な権力渦巻く教会を相手に、新聞記者たちが自らの正義を貫くために全力で闇と立ち向かう社会派ドラマ。




名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

劇場版名探偵コナン第20弾記念作品。
江戸川コナンが追い続ける黒の組織と、FBI、公安…。
コナン作品に登場する重要人物が頂上決戦を繰り広げる。

ついにこの季節がやってきましたね。
今作は、黒の組織との決戦ということで、スケールの大きい作品になっていること間違いなし!
これは公開後する観に行く予定です♪




映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃

劇場版クレヨンしんちゃん第24弾作品。
ロボとーちゃんで評価を得た高橋歩と劇団ひとりのタッグで贈る夢の世界の大冒険。






■わにやまさんのゲーム、映画事情
[ゲーム]
WVW69jFKSGUOOmb33o.jpg
WiiU『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』
「辛口モード」で馬車の護衛に大苦戦

現在のお気に入り度:
★★★★★★★★★☆ 星9コ

今週はトワプリをちょくちょく遊んでいました。
一番苦戦したのは、馬車を村まで護衛するミッション。
敵が馬車に火を放ってくるので、風のブーメランで火を消しながら、
進路を邪魔してくる鳥を弓矢で倒していくのですが、
「辛口モード」だと難しいですねー;

馬車に火を放つ敵は、主人公にも弓で攻撃してきます。
「ノーマルモード」であれば、ある程度弓矢の被ダメージを気にせずに、
進路を邪魔する鳥さえ倒せば楽々クリアできるのですが、
ダメージ量2倍の「辛口モード」では、鳥を狙っていると弓矢に打たれてゲームオーバーになってしまう。
かと言って、鳥を駆除しないと平原を永遠にループするのでめっちゃ大変でしたー。

そこだけは苦~い思い出になってしまいましたが、
全体的にはやっぱり楽しいです。
徐々に技も増えてきましたし、広い平原を馬で走っているだけで楽しい
早くワープを使って色んな所を探索したいなー。
せっかくなので、今回は虫も全種類集めたいし、獣の試練も最後までクリアしたいですね!





WiiU『スプラトゥーン』
悟りプレイの境地へ

現在のお気に入り度:
★★★★★★★★★☆ 星9コ

こちらもちょくちょく遊んでいます。
最近は、必死に高みを目指すことも、勝敗に一喜一憂しすぎることもなく、ただただ塗って倒しての所作を楽しむ「悟りプレイ」の境地へと突入しました。
これがね、楽しいんですよねー。

ゲームを起動したら、まずはショップで新しい服が売ってないかチェックして、
結局一番大好きな「カーボンローラー」でひたすら塗って倒しての繰り返しです。
で、飽きたらやめる。
しばらくしたらまた遊びたい気分が襲ってくるなんとも不思議なゲームですねー。

私はかなり遅めのスプラトゥーンデビューだったので、
フェスを遊べていないのが残念。

今はWiiUで『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD』を遊んでいるので、
ちょっとディスクの入れ替えが面倒くさくなってきてますが、
末永く遊んでいけるといいかな!




[映画]
a-ro.jpg
アーロと少年
これは弱虫な『ライオンキング』だ!

★★★★★★★★★☆ 星9コ

「『ライオンキング』にちょっと似てるかも。」
というのが観終わった後の感想でした。

弱虫な恐竜「アーロ」が災害で家族と離れ離れになり、
故郷に帰るまでの道中で一人ぼっちの「少年」と出会い、困難を乗り越え強くなっていくという物語です。

この映画は、恐竜が絶滅しなかった世界を描いているため、
人間よりも恐竜たちの方が文明が進化しています。
恐竜たちは畑を耕し家を持っているのに対し、
人間は言葉すら話せず獣に近い存在です。

この喋ることが出来ない獣のような「少年」がものすっごく可愛いんですよ!
ドラクエの「ガボ」のようなキャラクターですね。
すごく動物的なんだけど、アーロにだけ懐いている姿にキュンキュンしましたw

さらにこの作品を好きになれたのはギャグセンスの良さ
所々で、大人でも声を出して笑ってしまうような演出が盛り込まれていてかなり楽しめましたね。
しかし、ちゃーんと感動部分も存在するので、
泣いて笑って大忙しの内容でした。

また、古代の地球を描いているため、大自然の美しさは実写と見間違えてしまうクオリティ
劇場の大画面で観る価値アリです。

絵に描いたように弱虫すぎるアーロが唯一の減点材料でしょうか。
誰にでもオススメしやすい映画だと思います。
私は好き。





new_001_2013121603452905c.jpg
▼ ミートモをブログで活用していきます!

任天堂スマホアプリ『ミートモ』をブログでも活用していこうかと思っています。
インターネット上ではなかなか自分の素顔を晒すことはできませんから、
自分の分身「アバター」としてMiiを活用していこうかと思っています。



002_201604081302275f1.jpg

まずは自己紹介。
私がいつも使用しているMiiの「わにやまさん」です。

『ミートモ』では、こんな風に自分のMiiに背景を付けたりテキストを載せて画像を残せるので、
色々活用できるかなと思ったんですよね。

ちなみに女の子なのでスカートをはかせてあげたいのですが、
服はミニゲームで獲得しなきゃいけないのでこんな有様ですw
「制服シリーズ」のブレザーだけゲットしたんですね。
スカートほしい…。

こうやってブログに活用するとなると、服も色々欲しくなっちゃうから大変だ笑



001_20160408130228f05.jpg

こんな風に、Miiを画像内に挿入することで、
ただ撮影した画像を載せるよりも個性や書いている人の温かみを感じてもらえると嬉しいですね。

フレンド0(ゼロ)で使い道がないと思われた『ミートモ』ですが、
意外と重宝しそうな予感。
いつまで続くかわかりませんが、しばらくは実験的に使っていこうと思います。



001_20160408132127f4f.jpg





★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。