スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土曜更新】牧場物語の公式サイトがオープン!今週はゲームをお休み。ランキングや新着情報満載でお届け

情報いろいろ
02 /20 2016
[ゲーム]
new_002_2016022000392770a.jpg
3DS『牧場物語 3つの里の大切な友達』の公式サイトがオープン!自分好みに牧場をアレンジ!

3DS『牧場物語 3つの里の大切な友達』の公式サイトが公開になっています。

この中で、ゲーム内容についても触れられています。



new_001_20160220003928573.jpg

今作では、牧場の畑や設備などを自由に配置して飾ることができ、
配置によって作物に特別な効果が付与されることもあるようです。

『牧場物語 はじまりの大地』に似た感じになるのかな?
3つの里があるということで行き来が面倒になりそうだと思いましたが、
それぞれの里は隣り合っているようですし、
馬での移動も可能なので、安心かな。

公式サイトを見た感じでは、
3DSの過去2作で感じていた、グラフィックの寂しさが少しは軽減されていそうですね。
配置物での効果ありということで、攻略本とにらめっこする楽しさもありそうですし、
これは楽しみ!

ゲームは2016年夏発売予定。





【ゲームランキング】真・女神転生IV FINALが首位を獲得も前作から減少

1位 真・女神転生IV FINAL
2位  ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
3位 戦場のヴァルキュリア リマスター
4位  ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
5位  ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

6位 マリオテニス ウルトラスマッシュ
7位 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4
8位 Splatoon (スプラトゥーン)
9位 妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊
10位 Minecraft: PlayStation Vita Edition


今週は『真・女神転生IV FINAL』が首位を獲得しました。
販売本数が前作のおよそ半分となっているのは、
前作と世界を共有した続き物だからなのかな?

その他新作は3位に『戦場のヴァルキュリア リマスター』が登場しています。

旧作は『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』が3機種合計で50万本を突破。
『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』が220万本を突破しています。




[映画]

ハリポタスピンオフ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』特別映像が公開

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』特別映像が公開になっています。
出演者のコメントを交えた映像になっており、
特報よりもストーリーを理解することができます。

大人向けのファンタジーという感じで、個人的にはとても楽しみ。
スピンオフなので、1本完結という見やすさもありますね。




ブタがレディ・ガガを歌う!?ミニオンズスタッフ新作『シング(原題) / SING』特報が公開

ミニオンズを製作したイルミネーションの『シング(原題) / SING』の特報が公開になっています。
動物たちが暮らす街で、スターを発掘するオーディションが開催されるという内容で、
ヒットナンバーのオンパレードとなっています。

ですが、動画を観た感じでは、まだ面白さは感じられないかなぁ。
というか、最近は動物を主人公にしたアニメーション映画のラッシュですね。
ディズニーの『ズートピア』、ユニバーサルの『ペット』、
そして同じくユニバーサルの『シング(原題) / SING』。

動物のデザインは海外の色を濃く感じるので、
日本人には少し入りにくいのかもしれないなぁ。



odessei.jpg
【映画ランキング】オデッセイV2!三代目ドキュメンタリーは5位に登場

1位 オデッセイ
2位 信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)
3位 さらば あぶない刑事
4位 スター・ウォーズ フォースの覚醒
5位 Born in the EXILE 三代目J Soul Brothersの奇跡

6位 残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋
7位 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
8位 ブラック・スキャンダル
9位 パディントン
10位 手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド


今週は、先週に続き『オデッセイ』が首位を獲得。
男女や年齢を問わず、幅広い層からの支持を受けているようで、
興収は16億円を突破。
体感型の需要も高く、収益に貢献しています。

新作は、ティーンから絶大な支持を誇る三代目J Soul Brothersのドキュメンタリー作品が5位に登場。
その勢いを証明する好スタートを切っています。

その他の作品は動きに乏しいですが、ここに来て『パディントン』が1つ順位を上げて踏みとどまっているのが印象的です。




~来週の新着情報~

[ゲーム]

ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター』 赤//ピカチュウ

ニンテンドー2DSが日本発売となります。
折りたためないという、ちょっと難ありなデザインですが、
ポケモンとセットになると、ゲームボーイのように感じられるから不思議ですねー。
未だに「3D」を懸念する声は聞こえてきますから、
ポケモンを遊んだことがある世代に手に取ってもらえると良いですね。



[映画]

珍遊記

ほぼ全裸の松山ケンイチさんが話題のギャグマンガ実写化が公開になります。
バカでお下品な映画になっていそうですねー(褒めてるw)。


・ 黒崎くんの言いなりになんてならない

・ ヘイトフル・エイト





new_001_2013121603452905c.jpg
▼ 大忙し

今週は、ちょっとした生活の変化に伴い、ゲームに割く時間がありませんでした;
ちょうど『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』に人区切りつけたところだったのが大きかったかな。
新しくゲームを始める余裕がなかったので、スマホゲームをちょくちょく遊ぶくらいでした。

遊ぶ気満々だった聖剣伝説も、
いろいろ情報を見ていると、ちょっと不安で躊躇しちゃってるし。
忙しいのと、今すぐ遊びたいゲームがないので少し離れちゃってますね。

久々に時のオカリナでも遊ぶか…、ゲームアーカイブスを遊ぶか…。
シアトリズムもありだなぁ。




★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。