スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【土曜更新】モンハンクロスの感想は?リトルプリンスも鑑賞!ランキングや新作情報満載でお届け

情報いろいろ
12 /05 2015
[ゲーム]

3DS『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』の新キャラ「リンクル」のプレイムービーが公開

3DS『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』に登場するオリジナル新キャラリンクルのプレイムービーが公開になっています。

プレイムービーを紹介したかったというよりは、リンクルについてコメントしておきたかったんですよね。

リンクル自体は、WiiU版の時から構想としてあったそうですが、
設定資料などでその存在が明らかになり、話題を呼んだことで、3DS版に登場することになったという流れでしょうか。

私自身も設定資料(イラスト)で見たときは、可愛らしくていいなと思ったのですが、
こうやって実際にポリゴンに起こしてみると、
やっぱり「本家とは違う感」がひしひしと伝わってきますね。
WiiU版で登場したオリジナルキャラ「ラナ」が受け入れられた(?)のって、明らかに本家とは毛色の違うキャラで、コーエーテクモのキャラだと割り切れたからだと思うんですよね。

結局のところ、私の中でゼルダ無双は同人誌的な位置付けなのでなんでもやってくれてOKです。
ちなみに、ずっと情報をチェックしてきた感じでは、WiiU版からの引き継ぎがなさそうなので、3DS版は購入しない予定。
言わずもがな、WiiU版を未だに楽しんでいますからね!
まぁ本当は、一からレベルを上げる根性がないだけなんです笑

アマゾン:ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ





new_001_20151205042324c62.jpg
任天堂の新しいアカウントサービスが開始!お得なキャンペーンも

任天堂の新しいアカウントサービスが開始しました。
これにより、ホームページ上からソフトをダウンロードしたり、今後拡充されるサービスがスムーズに受けられるようになります。
期間中にアカウントを登録し、eショップに残高を1000円チャージするごとに100円のボーナスをプレゼントしてくれるキャンペーンが実施されます。

詳しい期間や上限などはご確認いただくとして…、
これはお得なキャンペーンですねー!

実は私、ニンテンドープリペイドカードを買ったまま放置してまして、
必要な時に必要な分だけ残金を追加していたんですよ。
おそらく5000円分くらいはまだチャージせずに残してあるので、
この機会にチャージするしようと思います。

最近は、なかなかeショップで買い物することもなくなってきているんですけどね;
ポイントサービスの開始も楽しみにしています!




【ゲームランキング】モンハンXが150万本弱で断トツの1位を獲得!

今週のゲームソフトランキングは、3DS『モンスターハンタークロス』が148,8万本を売り上げ、もちろん1位を獲得。
これは『4G』以上、『4』以下の成績となっており、
ナンバリングほどの支持はないが、完全版よりは期待度が高かったということになるでしょうか。
プロモーションでは、派手な狩技をアピールしていたので、
魅力が伝わりやすかったのかもしれませんね。

トップ20内に8本の新作がランクインするも、どれも小粒で、
モンハンの前には霞んでしまっていますねー。

旧作では『スプラトゥーン』が3位でトップ。
前週よりも0,6万本ほど上乗せしてきており、いよいよ年末商戦といったところです。



[映画]

ディズニー/ピクサー新作『アーロと少年』予告編が公開

ディズニー/ピクサー新作『アーロと少年』の予告編が公開になっています。

今までの特報とは違い、がっつり内容をうかがい知ることができるので、
これは俄然楽しみになってきました。

私は今まで、恐竜のアーロがか弱い少年を守ってあげる話だと思っていたのですが、
意外や意外、弱虫のアーロがたくましい少年との出会いによって、
成長する物語になっているんですね。

もちろん鑑賞予定ですよー!
映画は2016年3月12日公開予定。



new_010_201504081858071b3.jpg
『妖怪ウォッチ』に続け!『スナックワールド』短編映画が『妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』と同時上映決定!

レベルファイブの次なるメディアクロス作品『スナックワールド』の短編映画が、
『妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』と同時上映されることが明らかになりました。

次の作品をアピールするには良い環境ではないでしょうか。

個人的に、『スナックワールド』には『妖怪ウォッチ』ほどの爆発力は感じていません。
ですが、レベルファイブのクロスメディア作品の全部が全部、
社会現象を巻き起こす必要もないと思っているので、これでいいんじゃないかな。

私自身、見た目とかゲーム内容で言うと、妖怪ウォッチよりこちらの方を楽しみにしている節もありますしね。
新規作品をじゃんじゃん生み出してくれる稀有な存在に変わりないです。




junkoku.jpg
コナン2016年映画のタイトルは『名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)』に決定

2016年の名探偵コナン映画のタイトルが『名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)』に決定し、
原作者書き下ろしイラストも公開になりました。

原作者の青山剛昌さんは、
「今度の映画は真っ黒な話ですが、見終わったあと何色の気持ちになれるかはあなた次第です」
とコメントを寄せており、謎は深まるばかりです。

なんとなく、ややこしい話になりそうだなーという印象ですね。
ティザービジュアルだけだと、まだそんなに気持ちが高まってません。
予告編が公開になったら、手のひらを返す可能性大ですが笑

楽しみに待ちましょう。
映画は、2016年4月16日公開予定。




【映画ランキング】リトルプリンスが逆転V!ガルパンは2位を堅守

今週の映画ランキングは、先週3位だった『リトルプリンス 星の王子さまと私』が浮上し1位を獲得
先週1位だった『レインツリーの国』は3位に落ちており、順位が入れ替わっています。
そんな中、『ガールズ&パンツァー 劇場版』は2位を堅守。
週替わりの特典が功を奏しているのかもしれません。

新作は『黄金のアデーレ 名画の帰還』のみで、9位に登場していますが、
動きの少ないランキングとなりました。



・ 『ちはやふる』前後編が2016年3月19日、4月29日に公開決定





~今週の新着情報~

[映画]
orenji.jpg
orange-オレンジ-

10年後の自分から1通の手紙が届き、
大好きな人が近い将来死んでしまうことを知ってしまった主人公が、
未来を変えるために奮闘する姿を描いたラブストーリー。

どうですか?あらすじ聞いただけで「なんか面白そう!」って私は思っちゃいました!
こういう1アイデアで突っ走る物語って、長くは付き合えないけど、
わかりやすい面白さがありそうで、興味が湧くんですよね。
土屋太鳳、山崎賢人など、旬なキャストによる人気コミックの実写化。
ティーンからの支持が厚そうです。





■わにやまさんのゲーム、映画事情
[ゲーム]
WVW69ioRcngzmiPH9z.jpg
3DS『モンスターハンタークロス』
現在のお気に入り度:
★★★★★★☆☆☆☆ 星6コ

『4』→『4G』と遊んだ時に、「まるで同じゲームをもう一度遊んでいるみたいだな」と思ったのですが、
それはまぁ、完全版だから当然ですね。
そんな自分がモンハンクロスをどう受け止めるのか、私自身も興味深かったのですが、
「同じゲームをもう一度遊んでいるみたいだな」というのが率直な感想かなー。

「新作」というよりは「拡張」という言葉の方がしっくりきますね。
基本的には何も変わりませんし、元々モンハンは協力プレイ以外にそこまで魅力を感じていなかったので、
こんなもんだよね。と割り切っています。

それでもまぁ、芋づる式に次々とやることが出てくるので、
クエストを消化して、素材集めてという繰り返しを地味~に楽しんでいます。


WVW69ioRbNs4GvrSsW.jpg

狩技に関して…というよりは、全体的に細々と変わっているところがあるので、
ややこしいシステムがさらにややこしくなっていて、最初は付いていけませんでしたね。
同じ武器でも、「スタイル」を変えることで全く違った操作感になりますし、
とりあえず、習うより慣れろ!の精神で色々やってみるしかないです。

派手な技が決まった時は、やっぱり気持ち良いですよ。
また、全ての武器でジャンプ攻撃ができる「エアリアルスタイル」というのが用意されているので、
モンハン独特のもっさり感が苦手な私は重宝しています。
もっと遊んで、いろんな組み合わせを楽しめるといいな!



WVW69ioHoiUGt9Gxra.jpg

「ニャンターモード」については、かなり気に入っています。
というのも、「ハンター」と「ニャンター」はすみ分けができているんです。
超強力な大型モンスターはもちろん「ハンター」で。
採取や魚の納品、雑魚モンスターの討伐クエストなどは「ニャンター」が便利なんです!

「ニャンター」で操作することになるアイルーは、スタミナ無限で走り続けられるし、
ピッケル不要、虫捕り網不要で、かばんの容量を軽くしてクエストに出ることができるのが良いですね。
また、熱い土地や寒い土地でのドリンクも不要でとにかく便利!
見た目も可愛いので気に入っています。


モンハンはいつもそうですが、本作は特に、
初心者が一人で手を出すのは危険なゲームソフトのように思います。
もうモンハンは3作目のプレイになる私ですが、
未だに手とり足とり教えてもらわないと一人じゃ遊べませんからね;

ちなみに、現在ハンターランク3。
一応、新4大モンスターと全て戦いました!
来週にはどこまで進んでいるかな?





[映画]
・ リトルプリンス 星の王子さまと私
★★★★★☆☆☆☆☆ 星5コ
私の妹は、本作の途中で寝てしまったそうですw

うーん。善と悪がはっきりしすぎて違和感があったかな。
名門学校に通い、良い会社に入って働く。親にレールを敷かれた少女が、
自然や空想を愛するおじいさんが語る「星の王子様」との出会いによって、大切なものを見つけ出すという内容ですが、
会社でパソコンに向かい続ける無機質なサラリーマンを「悪」、
自由に夢を追い続けるおじいさんを「善」という構造が極端すぎますね。

今どき、そんな冷たいサラリーマンもいないでしょう。
みんな家族のために一生懸命働いて、悩んだり喜んだりしていまるはずです。
そもそも、そんなおじいさんがビジネス街のど真ん中に住んでいる理由が欲しいですね。

ただ、星の王子様の物語を再現したペーパークラフト風の世界は気に入っています。
本当に、本の中から出てきたような温かみがありました。
この温かみをより感じるためにも、『アーサーとミニモイ』のように、
実写+3DCGという組み合わせの方が良かったのかもしれませんね。




new_001_2013121603452905c.jpg
▼ 新譜状況

最近気になっている楽曲を紹介してみます。

SHISHAMO「君とゲレンデ」
大原櫻子「君を忘れないよ」
星野源「Week End」
back number「クリスマスソング」


SHISHAMO(シシャモ)は『君と夏フェス』辺りから知っていたのですが、
あんまり気に入った曲がなかったのでスルーしていた新生ガールズバンド
『君とゲレンデ』を何度もラジオで聞いていたら頭から離れなくなってしまいました!

大原櫻子さんは、映画ちびまるこちゃんの主題歌で、切なくなるバラードです。
これを聞いていると、なんとなくまるちゃんが浮かんできて切ないメロディとは裏腹にほっこりするので冬にぴったり。

back numberは、完全にメディアにやられましたね!
全然好きなタイプの楽曲ではなかったのですが、
嫌になるくらいのメディア露出で、「良い曲かも~」と方向転換しちゃいましたw
せっかくなので、レンタルして聞いていこうと思います。

他にも、変わらずKANA-BOONやゲス極の新曲もチェックしていますよ。
この冬一番の収穫は『君とゲレンデ』かなぁ~?



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。