スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッション×アン・ハサウェイは鉄板!?『マイ・インターン』短評

映画短評
10 /19 2015
maiinnta-n.jpg

マイ・インターン / ★★★★★★★★★☆ 星9コ
※5点を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。


【物語】オンラインファッションサイトのCEOを務めるキャリアウーマンの元におじいちゃんインターンがやってくる。

若者の象徴とも言える、ITと最先端ファッションを駆使していることで、
おじいちゃんインターンの異色感が際立っており、非常にわかりやすく面白い映画でした。

おじいちゃんインターンは古い人間なので、若者とかみ合っていないのがなんとも可笑しく、
しかし、その古さ故に、独自の発想で会社の役に立っていく様は痛快です。

そんなインターンに影響を受けるキャリアウーマンですが、
見所はそれだけではなく、むしろおじいちゃんインターンが、
隠居生活の空虚感から生きがいを取り戻し、
会社内で悪友を作って、まるで青春時代に遡ったかのようなイキイキした表情を取り戻していく姿が印象的でした。

そして意外にも高度なコメディ要素が盛り込まれていて、
思わずクスクスと笑ってしまう場面が多かったですね。

私は、ファッション業界というだけでワクワクしてしまいますが、
『プラダを着た悪魔』ほど、ファッション中心という感じではなく、
むしろヒューマンドラマとしての見所が際立っていました。

嫌な奴が出てこないので、少々スパイスに欠けると感じる方もいるかもしれませんが、
常にみんなを見守る優しいおじいちゃんインターンの存在に癒されること間違いなし!
関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆ネオさん◆
嫌な奴を出せば、面白くするのは簡単ですが、
それをせずに面白い作品を作れるのはすごいですね!
同監督の作品をチェックしたくなってきました*

デニーロと言えば、ゴッドファーザーのイメージでしたが、
完全に優しいおじいちゃんの笑顔にやられちゃいました笑

No title

私は公開2日目に観に行きましたが、観終えた後とても良い気分で帰れました!

いつでもニコニコしているロバート・デ・ニーロがこんなに魅力的だと思いませんでした(笑)
笑いもアリ、感動もアリ、考えさせられるような人生の先輩としての助言もアリで…こんな明るい映画も必要ですね(^^)

ちなみに、嫌な奴が出てこないのは今作の女性監督のポリシー(?)らしいです。過去の映画にも一切出ていないそうなので。

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。