スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄妹がいない人の理想?『小野寺の弟・小野寺の姉』短評

映画短評
10 /03 2015

小野寺の弟・小野寺の姉 / ★★★★☆☆☆☆☆☆ 星4コ
※5点を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。
アマゾン:小野寺の弟・小野寺の姉


【物語】同居する姉と弟がお互いの恋を応援したりしなかったりする奇妙なドラマ。

うーん。
なんとなくですが、兄弟がいない人が「こんな兄弟欲しかったなぁ」っていう想像からできたような物語だなぁと思いました。
実際に兄妹持ちの私から見ると、ちょっとウェットな関係過ぎて奇妙に映ります。
もちろん、その動機も説明はされるんですが、それにしても依存し過ぎで違和感を覚えます。

チグハグな姉と弟ではありますが、決してコメディに振れているわけでもなく、のらりくらりと楽しむタイプの映画かな。
その分、退屈と感じる部分が大きいです。

個人的には、ヒロインが微妙だったかな。
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。