スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダムハーツにベイマックスワールドが登場決定!ゲーム、映画情報をお届け

情報いろいろ
08 /18 2015
[ゲーム]
new_001_20150818010014064.jpg
キングダムハーツ3にベイマックスワールが登場!映画のその後を描く!

『キングダムハーツ3』にベイマックスのワールドが登場することが明らかになっており、
イメージビジュアルが公開になっています。

おおおぉぉぉ!!!
これはめっちゃ嬉しい!
私は『ベイマックス』の映画が大好きでしたし、
日本ではイメージがないかもしれませんが、ヒーローになって悪と戦う物語なので、
アクションゲームのキングダムハーツとは相性が良いと思います。

映画のその後を描くアフターストーリーということで、
ゲームニュースのみならず、映画ニュースでも大きく取り上げられていました。

私は、ディズニーのわかりやすい物語と、
スクエニが展開する難解な物語は相性が悪いと思っていて、
ディズニーの看板タイトルが登場しないかもと思っていたのですが、
ディズニーがまだまだ協力的でよかった。

昨今のディズニーは3Dアニメーションによって復活を遂げているので、
その成功がキングダムハーツの訴求力向上に大きく関係してくると思います。
ラプンツェルワールドも登場予定ですし、
あぁ~、もう早く発売してくんないかなー!




[映画]

新作『パイレーツ・オブ・カリビアン』にオーランド・ブルームがウィル役で復帰!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』の第5弾にオーランド・ブルームがウィル役で復帰することが明らかになっています。

第4弾ではオーランドが不在だったので、
よくぞ帰って来てくれた!という感じですね。
ドキドキワクワクの新作が楽しみです。


[その他]
・ EXILE TRIBEの『HiGH&LOW』が映画化




new_001_2013121603452905c.jpg
▼ すれちがいの夏!

このお盆休みは『妖怪ウォッチバスターズ』でのすれちがいを求めて、
かばんの中に3DSを忍ばせていました。
お盆ということもあって、普段よりも沢山すれちがえましたよ!

ただ、体感的には、かなりすれちがいの頻度が下がっているように思います。
数年前だと、すぐに10人以上とすれちがったものですが、
最近はショッピングモールに出かけても、
10人も埋まらないことが多いです。
3DS自体がピークを過ぎているのもありますし、
LLが普及したことで、携帯機を持ち歩く習慣が減っているのかもしれませんね。




new_001_20140526214631837.jpg

◆問題◆
『キングダムハーツ』シリーズの音楽を手掛けているのは??

① 下村陽子
② 植松伸夫
③ 光田康典
④ 近藤浩治

正解は…、































① 下村陽子 でした!
スーパーマリオRPGも担当していたすごい人!



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆ネオさん◆
ディズニー作品が活気付いてきたことで、
改めて「キングダムハーツ」の魅力に気付けたように思います。
あの世界を冒険できるなんて、他にありませんからね!

今年は洋画の当たり年と言われているんですよ*
近年は邦画優勢が続いていたので、
私はむしろ、洋画をどんどん応援してました((^^;)
夏のランキング記事を書いていると、
「去年はスタンドバイミードラえもん一色だったなぁ」とか思い出しますね!

No title

ベイマックスの登場は本当に嬉しいですね!
自分もディズニー映画はほとんど見ているので、ラプンツェルにしても、何でも世界が増えていくのは嬉しい限りです♪

オーランド・ブルームの復帰にも期待ですね!
今年は、ジュラシックワールドやスターウォーズなどの洋画大作が目立ち過ぎて、心の中では邦画を応援しているのですが…話題性からも相当厳しいですね。。

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。