スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッター、モンハン、進撃の感想!ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました!

特集
05 /12 2015
002_20150511221806a4a.jpg

任天堂とユニバーサルとの提携で、話題を呼んでいるあのテーマパーク。
そう、ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました!!

ここは、新設されたハリーポッターエリア。
4月の平日に訪れたのですが、
海外からのお客さんに、修学旅行生と、
ものすんごい人です;

ハリーポッターエリアに入るには、
整理券(無料)が必要で、気軽に出たり入ったりできないのが困りものでしたね;

しかし、再現された町並みには、なんとも言えぬ高揚感を覚えます!
大人になってから、こんなにワクワクすることってなかなかないですよー。


013_20150511223152985.jpg

門を入ると、大きな例の機関車がお出迎えしてくれます。

ここでお得情報!
夕方5~6時頃になると、皆さんお土産確保に走るのか、
ハリーポッターエリアは、整理券不要で自由に出入りすることができます。
人も少なくなっているので、じっくり写真を撮ることができますね♪

また、昼には200分待ちだったアトラクションも、
この時間には30分に!
あくまで4月の平日に行った私のデータになりますが、
少し時間をズラすだけで待ち時間も少なく楽しむことができますよ。



014_201505112231501d6.jpg

いろんな所に映画に関する展示物が置いてあり、
つい写真におさめたくなっちゃいます。

「任天堂のテーマパークが実在したらなぁ。」
なんて、この時思っていたことが、
まさか現実のものになるなんて、
この時の私は知る由もなかったわけですw



012_201505112231534fb.jpg

ホグワーツ!!

雄大な景色を楽しんだあとは、いよいよアトラクションへ向かいます。
メインとなる「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は、
先ほども書いたように200分待ちの大盛況!
ちなみに、”フォービドゥン”というのは”禁断・禁じられた”という意味なので、
「禁断の旅」という副題が付けられたアトラクションです。

待ちましたよ、200分!(3時間20分)
と、言いたいところですが、
実際は120分(2時間)くらいだったかな。
どのアトラクションも掲示してある時間よりも、
早く楽しむことができた
ので、
あくまで目安だと思った方が良いですね♪

で、アトラクションの感想は…、
怖い!
です。

スパイダーマンのように、乗り物に乗って、
進行していくアトラクションなのですが、
真っ暗な中、突如でっかいクモや、幽霊が出てくるので、
ホラー的な意味で怖いです。
私は、怖くて後半目をつぶっていたので…;
ホラー耐性がない人は、注意した方が良いです!

ですが、乗り物としてはとても気持ち良いですね♪
「空を飛んでいる」感じをとても大切にされているのか、
スピーディな浮遊感が心地よくて、
楽しかったです。

あと、天井を向くようなとんでもない動き方をするので、
口の広いポケットだと、中のものが落ちちゃう可能性があるかも。
ロッカーに全部置いていくことをオススメします!(手荷物は事前にロッカーに預ける)



003_20150511225841cb6.jpg

続いてやってきたのは、モンスターハンターの世界を楽しめるエリア。
等身大のセルレギオスがお出迎えしてくれます。

ですが、こちらは結構「ふ~ん」って感じです。
セルレギオス自体に格好良さを感じるかどうかが、
鍵になってくると思います。
どうせなら、怒っている状態で、
皮膚が松ぼっくりみたいに逆立っているのが見てみたかったかな!



006_20150511225843d22.jpg

008_20150511225844345.jpg

もうひとつのモンハンの造形物、
ジンオウガさんは室内に展示されているので、
そちらに向かいます。

武器や防具のほかに、
ピッケルポイントも展示されているので、
工夫次第で面白い写真が撮れますよ♪


011_20150511230442812.jpg

で、でたぁ~!!!
ジンオウガ!

これはめちゃくちゃデカくて、ものすごーく格好良いです!
写真だと伝わり辛いと思いますが、
ほんとにデカいんですよ!
私は、こんなのと戦っていたのか…。(ゲームの中で)


後ろはスクリーンになっていて、
天空山が再現されています。
「ビュォォォ~、ビュォォォ~」と風の音も。

これだけでも、「すごいね!すごいね!」と、
写真を撮りまくっていたのですが、
突如暗くなる照明。

何が起こるの!?



009_20150511225846908.jpg

ジンオウさん、電気溜め始める!w

「この展示物動くの!?」と、
興奮気味の私。



010_2015051122584834a.jpg

電気バリバリ!!!
かっこいいぃぃ~!!

どうやら、4分に1度動くみたいです。
これはモンハンをプレイした人は、一見の価値アリですよ!
とってもオススメです。

満足げに会場を後にし、
「耳栓なくても咆哮耐えられたね!」なんて、
ジョークも楽しめますw



new_004_20150511231737266.jpg

その後、色んなアトラクションに乗り、
最後にやってきたのが進撃の巨人エリア。(整理券で予約した時間になったので)

巨人のエレンと女型巨人がお出迎え。(ここは整理券なしでもOK)
進撃の熱心なファンではないですが、
やっぱテンション上がります♪

しかし、巨人って意外とデカすぎるってものでもないんだなー。とも思ったかな!
これなら私だって戦えるんじゃ?なんて、粋がってみますw
すみません!


005_20150511231640c7c.jpg

主人公エレンの母をパクリした巨人。
気持ち悪すぎ!

この中に入って写真を撮るのは有料のようなので、
外からパシャリ。
写真撮ってくれるキャストの人は、
進撃のコスチューム着ていて、雰囲気出てます。



015_201505112316417b8.jpg

肝心のアトラクションの感想ははっきり言って、
ガッカリでした;

整理券を配布されたときは、

「君たちには、女型巨人の討伐に参加してもらう。
エレンたちと同じ15歳、16歳の気持ちで挑んでくれ!」

と言われたので、どんなアトラクションなんだろう!?とワクワクしていたのですが、
実際には、アニメの映像を鑑賞するだけですw

映像→次の部屋へ→映像→次の部屋へ
の繰り返しで、その所々に進撃関連のマネキン(死体とか)がいる位。

死体は、さすがに造りものだとわかっていても、
写真を撮るのが憚(はばか)られます;



018_20150511232931347.jpg

なので、このアトラクションは、最後に登場する、
キャラクターたちの等身大クロノイドを見るためのものだと思った方が良いです。


016_201505112316427b9.jpg

アルミンとミカサはあんまり似てない…?

でも、肌の質感は、血管が透けて見えていて、血色がわかるほど。
本当にすごい!
見れば見るほど、本物に見えてきます。



019_20150511232933b65.jpg

にわかファンが見た感想ですが、
リヴァイは再現度高いように思いました。



017_201505112329327bc.jpg

流し目もいただき!



ただ、これだけのために、
整理券の列50分、アトラクションを楽しむ時間30~40分を使うことになるので、
熱心なファンでないのなら、
別の乗り物に乗ることをオススメするかな!!
私の感想では、ジンオウガさんの方が見応えありました♪



久々のUSJは、期間限定のイベント(モンハンや進撃)をやっていたこともあって、
新鮮な気持ちで楽しめました♪

最初は怖かったハリーポッターも2回目は楽しめましたしね*

任天堂のテーマパークを現実世界で楽しめる日は、
まだまだ先になりそうですし、
期待を膨らませつつ、皆さんもUSJに訪れてみては??
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。