スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガールズモードが首位獲得!2015年4月第4週のゲームソフトランキング

今週のゲーム、映画ランキング
04 /24 2015
new_画像 040


New 1位 ガールズモード3 キラキラ☆コーデ
販売本数5,5万本



New 2位 ダイイングライト
販売本数2,5万本



New 3位 フューチャーカード バディファイト 友情の爆熱ファイト!
販売本数1,6万本



4位 Minecraft: PlayStation Vita Edition
販売本数1,2万本 / 累計本数9,7万本



5位 ワンピース 海賊無双3
販売本数0,6万本 / 累計本数13,7万本



6位 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
販売本数0,6万本 / 累計本数14,3万本



↑ 7位 マリオパーティ10(同梱版含む)
販売本数5,9万本 / 累計本数11,8万本



8位 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
販売本数0,5万本 / 累計本数12,9万本



9位 Bloodborne (ブラッドボーン)(限定版含む)
販売本数0,5万本 / 累計本数19,0万本



↑ 10位 妖怪ウォッチ2 真打
販売本数0,5万本 / 累計本数258,6万本



今週は珍しく、女性向けのタイトル『ガールズモード3 キラキラ☆コーデ』が1位を獲得。
発売時期が丁度一年前の同じ時期だった、
前作の売り上げには届いていないようですが、
発売間隔が短かったことが影響していたりするんでしょうか?
でも、もし自分が好きなタイトルだったら、
1年で新作が出るなんて羨ましいです。
コンスタントに新作を発売するタイトルとそうでないタイトルは、
会社的にはどういう基準で決めているんでしょうね??

旧作のなかでのトップは『Minecraft: PlayStation Vita Edition』。
これは、本当にVITAのゲームとしては、
珍しいじわ売れタイトルですね。
人気を広めつつ、次なる新作で爆発。
なんてことになったら、『妖怪ウォッチ』みたいで面白いです。
来週には10万本を達成できるかな?

販売本数は下がっていますが、
『マリオパーティ10』はランクアップ。
『妖怪ウォッチ2 真打』も再び10位に顔を出し、
新作ラッシュで乱れた順位が戻りつつある。という印象を受けました。



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。