スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはやただのアクション映画!『劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵』短評

映画短評
04 /22 2015
konan_2014120318094192f.jpg

劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 / ★★★★★★☆☆☆☆ 星6コ
※平均点5 を基準に、加点、減点して評価しています。

☆ 映画レビューをまとめて見るには、映画レビュー一覧へ。


☆ 全然推理しない名探偵コナン
【物語】ゴッホの名画「ひまわり」を巡って、コナンとキッドが激突!

うーん。まず、話がかなりややこしくて、
ちゃんと理解するには何回か見直す必要があるように感じました。

で、一番問題なのは、ミステリーであるはずの名探偵コナンですが、
本作はあまりコナンが推理をしないんですよ。
誰が怪しいとか、綿密なロジックはあまりなく、
ただ、キッドが仕掛けてくる予告状に振り回されているだけという感じ。
もちろん、最後に種明かしはあるわけですが、
そこでも、重要となる決定的な証拠のおざなりさにはがっかりしますね;

本作は、コナン映画の中でも、
アクションシーンが多く、ミステリーというよりは、
もうアクション映画として観た方が良いのかもしれません。

これだけ、書いていますが、
やっぱりラストのドンパチには見所があります。
見ているこちらが恥ずかしくなるような少年コミックらしさも健在です。
コナンの映画の中では面白くない方だと思いますが、
悪すぎるってほどでもないかと。

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。