スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS4初体験!『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』も触ってきました!

特集
04 /11 2015

先日、兄の家にお邪魔し、
購入したというプレイステーション4を遊ばせてもらいました!

私の兄が購入したのは、「ドラゴンクエスト メタルスライム エディション」。
家で大きなXboxoneを見ていた私からすると、
意外とコンパクトな本体ですね。
メタルスライムを彷彿とさせるシルバーカラーは、
まぁ私の好みではないですが(バッサリw)、
兄は気に入っているようでした。

そして、無視できないであろう、USBカバーのはぐれメタル!
これはビックリしましたねー。
私はもっと小さいものだと思っていたのですが、
ほんとに!リアルに!目玉焼きくらいのデカさなんですよ!w
思わず、「でかっ!」って言っちゃいましたからね。
これはちょっと感動モノです。

しかし、残念なのはその重さ。
取り外しが可能なので、持ってみると、
中は空洞、プラスチックでできているようで、
めちゃくちゃ軽いです。
やっぱり目玉焼きサイズのはぐれメタルだったら、
ある程度の重さは期待しちゃいますよね;
外から見ている分には、塗装もテッカテカで、
はぐれメタル感満載なので、再現度は文句なしだと思います。
こういう生物がいたら、家で飼いたいくらい!
あ、一瞬で逃げられそうですね;笑





そして、肝心の『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』。
評判も良いようなので、さっそく遊んでみました!

※画像は公式動画より引用しています。



new_001_2015040814390396a.jpg

……、あれ?
どうしよう。
面白くない!
どの辺りから面白くなるんだろう?と思いながら、
2~3時間遊んだのですが、
同じような技をボタンポチポチ押して繰り出して、
ザコ敵を蹴散らして…という繰り返しで、
最後までよくわからず。
(ボスモンスターとも戦闘済み)

ま、いわゆる無双系は自分には向いていないんだと思います。
多分、『ドラゴンクエスト』に思い入れがなさすぎるんですよね。
『ゼルダ無双』では、新しいキャラが解放されれば、
キャラクターへの思い入れから、「このキャラを使ってみたい!」とか、
いろいろとワクワクできるポイントがあったのですが、
ドラゴンクエストにはそういうものがありませんので。


new_006_201504081439379d0.jpg

そりゃそうですよね。
主人公が有名な必殺技を出しても、元になっている技を知らないんだから、
興奮のしようがありません;

ちょっと遊んだだけでこんなこと言うのは失礼なのですが、
無双は、自分の好きなタイトルとコラボしたときだけお世話になる。というのが上手い付き合い方なのかな。

評判が良いのは本当なので、
まぁ、こういう人もいるんだなと思っていただければ。



new_004_20150408144005b4b.jpg

かと言って、ドラクエが好きな人なら絶対に楽しめるかというと、
それもまた違うようです。

私の兄は、ドラクエが大好きなのですが、(限定本体買っちゃうくらい)
最初は「なかなか面白いぞ!」と言っていたのですが、
プレイ時間が10時間もしないうちに、
「戦闘ばっかりの繰り返しで飽きた」と感想が変わってしまったようです。

結局、今はほとんど遊んでいなくて、
子どもたちのおもちゃになっているんだとか。

さらに、最近のゲームに興味を示さない兄は、
「PS4には遊びたいゲームがない!WiiU買えばよかったかなー」と、早くも困惑気味。
そんな兄に、「マリカーに200㏄が追加されるらしいよ!」と、
悪魔のささやきを吹き込んでおきましたw



new_005_20150408144037253.jpg

そんな、我が家では微妙な感想になってしまった『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』ですが、
子どもたちはしっかりと楽しんでいるようです。
甥っ子(9歳)は、剣士が好きなのでテリーを使い、ゲームを絶賛攻略中。
姪っ子(6歳)は、ミッションの目的も良く分からず、
やたらと必殺技を使っていますが、プレイ時間だけは家族一で、
キャラクターのレベルが異常に高いですw

そして、何よりキュンとしたのは、
姪っ子の描いたお気に入りキャラクターの絵。


001_20150408144057df6.jpg

カワイイよね、ホミロン。
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。