スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京の町の異変を救え!PSVITA『憂世ノ浪士』プレイ日記その③

プレイ日記
04 /30 2015


2015-03-21-021640.jpg
武器は強化するものでした!

もう中盤くらいまで来たと思うのですが、
私、今気が付きました。
武器は強化するものみたいです。
そして、木刀には限界を感じたので、真剣に変えました。
血は出ちゃうけど、仕方ないね;

しかも、武器には耐久力があるらしく、
しばらく使用すると、攻撃力が落ちちゃうみたいなんですよ。
今までずっと壊れた武器使ってた…!


2015-03-21-163558.jpg
池田屋事件!

あの有名な池田屋事件も追体験することができます。
ただ…、室内での戦闘は、カメラが固定なので、
相手との距離感がわかり辛いですね。

逃げる志士を追いかけ、ここでもボス戦。
打ち解けた友と、思想の違いから剣を交えることになり、
ちょっぴり感動的な展開に…。

ちなみに、武器を強くしたので、
戦闘は問題なし!



2015-03-21-195438.jpg
容疑者・土方歳三??

続いての事件は、まさか身内が容疑者に!?
まぁ、真実がどうだったかは実際に遊んでいただくとして、
このパートでは、時に、主人公ではなく、
他の人物を操作したりしました。

と言っても、ちょっと戦闘するだけでしたけどね。
自分がいつも使っている武器と違ったので新鮮でした。
私は、二刀流の剣を使用していて、
攻撃手数が多く、軽い操作感なんですよ。



2015-03-22-001311.jpg
ついに…!坂本龍馬現る

物語の中で、何度もその名を聞いた「坂本龍馬」と、
最終話にようやく対面することができました。

新撰組と攘夷志士ですから、
対立は避けられません。
きっと、坂本龍馬がラスボスなのだろう。
そう思っていたのですが、意外とあっさり戦闘。

特に苦戦することもなく撃破できました。
しかし、初めてお顔を拝見しましたが、
ただのおじさんでしたね;



2015-03-22-005328.jpg
ええじゃないか!は悪夢の始まり…?

町人たちが「ええじゃないか!」と叫びながら踊り狂うという、
奇っ怪な状況に陥っています。
踊っていたかと思うと、突然殴りかかってきたり、
なんだか不穏な空気が漂う京の町
もうラストが近いみたいですね。



2015-03-22-011129.jpg
終焉

ラスボスは2段階までもつれます。
私は、自分なりのコンボをつなげられる攻撃方法を見つけているので、
ボスだろうと雑魚だろうと、
基本的には、同じ立ち回りをしているんですよ。

なので、相手の体力がゼロになるまで、
同じことの繰り返しで、
あんまり盛り上がらないんですよねー。

唯一、「えっ!」と思ったのは、
ラスボスさえも春画を描けてしまえるところですねw
いつもより、派手な春画をいただきました。



新撰組の下っ端だった主人公が、
どんどん頭角を現していくのは、
痛快で気持ち良かったです。

ラストは爽やかで、締りが良いですね♪

☆ プレイ日記をまとめて見るには、プレイ日記一覧へ。

アマゾン:憂世ノ浪士


★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。