スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京の名所を巡ります!PSVITA『憂世ノ浪士』プレイ日記その②

プレイ日記
04 /23 2015

プレイ日記続けていきます!

2015-03-17-155901.jpg
殺人事件発生!

このゲームは、アクションアドベンチャーなのですが、
もしかしたら、
「アクション」&「アドベンチャーゲーム」という意味なのかな!?
事件が起こって、犯人を見つけるという展開になってきました。

と言っても、プレイヤーは話を聞いているだけなんですけどね。
聞き込みをして、情報を集めていると、
「名探偵コナン」な気分になってきますね。

最終的には、下手人(犯人)と戦闘に。
これがいわゆる、ボスってことなんでしょうね。
まだまだ苦戦はしていません。



2015-03-18-172201.jpg
男性に変えました!

見た目は女性なのに、喋る内容は「男!」だったので、
ず~っと違和感を感じていたんですよね。
自分のこと「俺」って言ったり、女性に見とれたり…、
どんな特殊な属性持ちだよ!と思っていたので、
性別を変えることにしました。

うんうん、男性主人公は格好良いですね!(頭もw)


2015-03-19-231418.jpg
いざ、長崎へ!

続いての舞台は長崎の出島
京とは打って変わって、和と洋が入り混じる不思議な場所です。
異人もその辺を歩いていて、ピストルの武器も登場します。

その土地土地で、サブクエストがあるので、
メインミッション後回しで、先にそちらを消化しています。
ここでも、殺人事件の犯人を捜していきますよ。



2015-03-20-171650.jpg
お色気要素が登場!春画を描く

ストーリーを進める中で、お色気要素が解放されました。
それは…、裸の浮世絵、「春画(しゅんが)」を描くことです。

ゲーム的な話をすると、
敵があと一撃で倒せる!っていう状況で、
抜刀攻撃をすれば、敵の衣服を剥ぐことができ、
自動的に浮世絵になります。

これがね、ボスでも誰にでもできるようで、
まぁひとつの楽しみってことですね。

抜刀攻撃をするには、一度武器をしまわなきゃいけないので、
油断なりません。

ちなみに、大事な部分は花柄や墨などでちゃんと隠れていますよ!



2015-03-20-205057.jpg
花魁に会える?島原へ突入

続いての事件の舞台は、あの島原!
京の中でも、特別艶やかな町並みと、
花魁たちが、男性を惑わしております。

しかし、ここは階段が多くて迷路みたいになってるんですよ。
なかなか土地勘が身につかなくて、
いつも地図とにらめっこしています。

ここでのサブクエストは、支払いを踏み倒す男性のお仕置きや、
覗きを働く男性のお仕置きが多かったですw
ご利用は計画的にね!



2015-03-20-214404.jpg
だだっ広い御所へ

物語はズンズン進みます。
ここは御所。
御所だけは、現代との差異が少ない場所かもしれませんね。
比較的、身なりがピシッとした方たちが集まっています。

町は、建物が碁盤目状に建っていて迷路のようですが、
ここは何もなく、見通しが良いです。

ここでのボスがめちゃくちゃ強かった!
相手の攻撃力が強いというよりは、
耐久力が高いというか…、
私の武器に、無理があるみたいです;
なにせ木刀ですからね;
長期戦になったわりに、相手も自分も動きがパターン化していたので、
ちょっと退屈でした。




さて、次回最終回!


☆ プレイ日記をまとめて見るには、プレイ日記一覧へ。

アマゾン:憂世ノ浪士


★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。