スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりアクションRPGが好きだ!PSVITA『イース セルセタの樹海』速攻レビュー

速攻レビュー
03 /24 2015

本日は、PSVITA『イース セルセタの樹海』の感想を速攻レビューとしてお届けします。


2015-03-02-202544.jpg
操作感の軽いアクションRPG

このゲームは、
操作感の軽いアクションRPGですね。

その辺をうろついている敵は、
戦闘モードへの移行などはなく、そのまま攻撃することができますし、
敵がいなくても、剣をブンブン振り回すことができます。

操作感は軽く、”『キングダムハーツ』のような”という表現がしっくりきます。
あくまでも操作感だけで、システムは全然似ていませんけどね。
近くの敵へ自動で攻撃を当てに行ってくれることもないので、
慣れないうちは、結構スカしたりしています;w

私の見る目がないだけかもしれませんが、
ファンタジー世界で軽い操作感のアクションRPGって、
なかなか見つけられないんですよね。
なので、今このゲームがめっちゃ楽しいです!



2015-03-02-204357.jpg
戦いのコツまで教えてくれるのが嬉しい

初めて遊ぶシリーズって、独特のシステムを理解できなくて、
なかなか上手い立ち回りができないことが多いのですが、
このゲームでは、システム説明のあとに、
ざっくりとした戦いのコツを教えてくれるので助かりました。

例えば、スキル技や必殺技の説明があった後に、
実際の戦闘では、通常攻撃→スキル技→必殺技と繋げていくといいよ!と、
教えてくれるので、さっそく実践できています。

また、必殺技を含むスキル技で敵にとどめをさすと、
雑魚敵でも、スローになってエフェクトが派手になるので、
すっごく気持ち良いんですよ!
もちろん、ドロップアイテムが増えるなどのご褒美付なので、
ついついスキル技でとどめをさす立ち回りをしちゃうんですよね♪



2015-03-01-170803.jpg
箱庭というよりは迷路を奥へ奥へと進んでいくゲーム

フィールドは、箱庭マップを自由に走り回るというよりは、
沢山の分岐がある迷路を奥へ奥へと進んでいく感じかな。
素材収集ポイントが点在していて、
1つのエリアは結構広いです。

迷路というだけあって、全体マップも見辛くなっているので、
地図を見ながら目的地へ向かうというよりは、
虱潰(しらみつぶ)しに各エリアを探索していたら、
イベントに遭遇するという具合。


2015-03-02-221853.jpg

正直、もう少しマップに詳細があると有難いですね。
本当に迷路みたいなので、どこが何だったのかなかなか頭に入ってきません;
各地にある石碑でワープが出来るみたいなのですが、
どの石碑がどこなのかがわかっていないので、
あまり上手に使えない…;

「樹海」という設定なので、
ある意味では、この不便さが合っているのかもしれませんが。



2015-03-02-225740.jpg
移動が速い!

これだけ入り組んだ樹海を右往左往するゲームですが、
主人公の移動スピードが速いので、
広さ程の面倒くささは感じません。

「×ボタン」を押せば、ダッシュやローリングをして、
さらに早くなるので、これはかなり快適!



2015-03-02-223239.jpg
難易度が選べます

プレイヤーは最初に「EASY」、「NORMAL」、「HARD」、「NIGHTMARE」の、
4つから難易度を選択することができます。
ゲームを開始してからも、難易度を下げることはいつでも可能のようですね。
(上げることは不可)

私は、敵の強さをさほど求めないタイプなので「EASY」を選択してサクサク進めています。



2015-03-01-165147.jpg
なかなか操作できないよー!

ま、だいたい新しいゲームを始める時って、
早く遊びたくてワクワクしていますよね。
過去の伝承や、現代の話など、
最初のムービーが長くてなかなか操作できないのはウズウズしちゃいます。

プロモーションビデオのようなアニメーションの挿入は、
楽しく見ていましたけどね*

最初は、もう少し早く操作できると嬉しいです。



2015-03-01-184833.jpg
「戦闘」に特化してるかな?

数時間遊んでみた感じ、「戦闘」に特化したゲームのようですね。
フィールドは平坦で、ジャンプなどもできないため、
基本的には、奥へ奥へと進みながら現れる敵をどんどん倒していく感じ。

個人的には、ちょっとした起伏があって、
戦闘だけではなく、適度にジャンプアクションがあったりすると嬉しいです。

完全に好みになってしまいますが、
カメラ固定の見下ろし型じゃなくて、
背後にカメラがあると、冒険感が増して、
大変ツボなゲームだったんだけどなぁ~。



最後には少し、自分の好みとの差異を書きましたが、
全体的には、久々のアクションRPGがすっごく楽しいです!

やっぱりVITAは映像が綺麗だし、
他にも色々遊びたいなぁ。
こういうゲームがあったら、是非教えて欲しいくださいね♪

アマゾン:イース セルセタの樹海 PlayStation Vita the Best
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。