スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼノブレイド早期購入特典にムジュラのテーマなど。ゲーム、映画情報をお届け

情報いろいろ
01 /29 2015
[ゲーム]

new3DS『ゼノブレイド』の早期購入者特典にサウンドトラック

new3DS『ゼノブレイド』の早期購入者特典として、
サウンドトラックが付属することが明らかになっています。

これは良いですね~。
『ゼノブレイド』は耳に残る楽曲がいくつかあったので、
重宝しそうです。
私はスマブラの3DS/WiiUを両方購入した人への特典として配布される、
スマブラのサントラをもらえる予定なので、
『ゼノブレイド』の楽曲はそちらで聞くことにします♪

あ、私はスマブラ3DS買ってないんですが、
クラブニンテンドーに登録していない友人がポイントをくれたんですよ*



new_004_20150128235435e18.jpg
プレイステーションブログが公開!

「プレコミュ」内で展開されていたブログが独立して、
「プレイステーションブログ」が公開になっています。

私自身、こういうもの(プレコミュ内ブログ)があったことを知らなかったので、
わかりやすい名称になり、知る機会ができて良かったです。
私はプレイステーションで展開されているタイトルに疎いので、
ちょくちょく覗いて勉強できたらと思います。



new_002_20150128235432b30.jpgnew_003_201501282354340ed.jpg
『ゼルダの伝説ムジュラの仮面』テーマが配信予定

『ゼルダの伝説ムジュラの仮面』のテーマが配信予定となっています。
配信されるテーマは2種類で、
どちらもBGMとして「いやしの歌」(特別アレンジ)が流れます。
各200円(税込)で、ソフトと同日の2月14日配信予定です

今回のムジュラは本当にセンスの良いイラストですね。
しかし、有料かぁ~。
テーマは、ソフト購入者に特典でプレゼントされることもある。
みたいなことが言われていたので、
ムジュラのテーマに期待していたんですよね;
ま、そんなに甘くないか。

テーマって、結局は遊べるものではないので、
おケチな私は、なかなか購入に踏み切れないんだよなぁ~。
今はノーマルでいっかな!



new_001_20150128235431508.jpg
知らなかった!3DSで映画が配信されているのか!

これは新しい情報ではないかもしれないですが、
3DSで、映画『シュガーラッシュ』が配信予定になっています。
価格は3240円(税込)、2月4日配信予定です。

し、知らなかったー!
3DSで映画が配信されているんですね!
3DSでの配信ということで、全編3D映像で鑑賞することができます。

『カールじいさんの空飛ぶ家』も昨年末に既に配信中。
いや~、全く知りませんでした。
お値段は、ディスクと同程度で高額ですが、
劇場以外でも、気軽に3D映像が楽しめるというのは、
3DSならではの利点ですね。



[映画]

カンバーバッチ主演『イミテーション・ゲーム』の予告編が公開



・ 『オリバーツイスト』の20年後を描く映画、オリバーは警察官に!




new_001_2013121603452905c.jpg
▼ 2014年躍進バンド

今日は、久々に音楽の話をしましょうかね。
私はバンド音楽が好きなので、
2014年に活躍、躍進したバンドを紹介します♪

※バンドの紹介は、完全に私の感覚なので、事実と多少の違いがあるかもしれません。


◆2014年活躍バンド
・ SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)
2013年クレヨンしんちゃんの映画主題歌に抜擢されたことにより、
若者だけでなく、幅広い層への認知度を高め、
2014年も人気バンドの筆頭として活躍しました。
私が知ったのは、2012年。
『スターライトパレード』がきっかけかな。
『アースチャイルド』、『虹色の戦争』、『炎と森のカーニバル』が好きです。

・ back number(バックナンバー)
2011年ごろから若者に支持を集めてきたバンド。
私が知ったのは2013年かな。
『高嶺の花子さん』を初めて聞いたときは、
ここ数年で一番の衝撃を受けました。
『青い春』、『bird's sorrow』も好きです。

・ 凛として時雨
男性と女性のツインボーカルで活動するバンド。
2014年は、アニメへのタイアップもあり、
コアな人気から、知名度を上げてきた印象です。
名前だけは知っていたものの、曲を聞いたのは2014年が初めてでした。
アニメ『東京喰種』の主題歌だった『unravel』が好きです。
アニメは見ていないのですが、
タイアップからの人気で、街中でも楽曲が流れるようになり、
初めてレンタルに踏み切りました。


◆2014年躍進バンド
・ ゲスの極み乙女
2014年躍進バンドの代表格ですね。
CMへの楽曲器用により、人気が急上昇しました。
私自身も、CMから知りました。
かなりクセのある楽曲なので、
始めはついていけなかったのですが、
メディアで繰り返し耳にすることで、
中毒性のあるサウンドが気に入りました。
『猟奇的なキスを私にして』、『デジタルモグラ』が有名です。

・ indigo la End(インディゴ ラ エンド)
ゲスの極み乙女のボーカルが、ボーカルを務める別バンド。
ゲス極の躍進により、こちらのバンドも注目を集めました。
私が知ったのは、実は2015年になってから。
ラジオで耳にした曲が好みで、調べてみると、
ゲス極の人がボーカルだったとは…。と驚きました。
ゲス極よりもクセが弱く、こちらの方が万人受けしそうかな。
『夜汽車は走る』が好きです。

・ KANA-BOON(カナブーン)
覚えやすいフレーズが魅力。
ゲスの極み乙女に並んで、2014年に躍進したバンドです。
2014年躍進バンドの中では、一番気に入っているバンドだったりします。
耳に残る楽曲が多いので、最近はアルバムを繰り返し聞いています。
『ないものねだり』、『シルエット』が好きです。



10代の時と違って、私の音楽アンテナもかなり鈍くなってきているので、
音楽好きからすると、有名どころばかりかもしれませんね。
それでも、
「バンド音楽が好きだけど、最近の人わからない」という方の参考になれば。
「あのバンド忘れてない?」なんて声も大歓迎です。
むしろ教えて欲しいくらいです…;w



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

Re:

◆ヤマトさん◆
いえいえ!どんな話題にでも、
コメントいただけるのは嬉しいです^^*

行定映画監督の短編映画は知りませんでした!
時間のある時に、ぜひチェックしたいです♪
情報ありがとうございます!

ヤマトさんもラジオでindigo la Endを知られましたか!w
奇遇ですね。
時間をかけて作った曲よりも、
5分で作った曲の方が売れたりすることってありますよね。
肩の力を抜いた方が、面白いものが生まれるんでしょうか?

『空想委員会』、初めて聞きました。
ツタヤでレンタルしてないとなると、
携帯プレイヤーに入れるのは難しそうですね;
教えていただいた曲も、じっくり試聴してみようかと思います!
ありがとうございます*

2015年もよろしくお願いしますね♪

No title

こんにちわ。お久しぶりにコメントさせていただきます。
また、ゲームとは無関係で恐縮ですが^^;

2014年活躍バンドの中では、backnumberが一番好きです。
最新のヒロインも良いですし。
ラブストリーというアルバムに入っている世田谷ラブストーリーが好きなのですが、この曲に共感した行定映画監督が短編映画を撮って、YouTubeで公開中なのはご存知ですか?
30分とそこそこ長いので、お暇な時にでも見てください。

indigo la Endを知ったのが、わにやまさんと一緒でビックリしました。
自分もラジオでたまたま聴いて、ゲスの極みに似た声だと思って調べてみたら・・・
indigo la Endの方がメインで、ゲスの極みは軽い気持ちで始めたらしいですね。
まさかそちらがブレイクするとは。わからないものですね><

2015年、個人的に気になっているのは、『空想委員会』というバンドです。
昨年の10月にメジャーデビューしてシングルを2枚出しているのですが、
2枚ともなかなか良い曲です。ただマイナー過ぎてTSUTAYAでシングルはレンタルしてないですが・・・インディーズのアルバムは置いてあるんですけどね。
こちらもYouTubeで聴けるので、よかったら聴いてみてください。
「純愛、故に性悪説」と「春恋、覚醒」という曲です。

ではでは、次こそはゲームの話を・・・

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。