スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シアトリズム】タクトを振っているような操作感が魅力!

ミニコラム・雑記
01 /23 2015

最近私が好きだと豪語している『シアトリズム』シリーズ。
他のリズムゲームとはまた違う面白さは一体どこから来るのか?

それを考えたときに、自分が好きなゲームBGMが題材だから。
という前提を除いた魅力がもう一つありました。

それは、タッチ操作での遊びです。
これが、他のリズムゲームとは違った面白さを生んでいると思うんですよね。
(カーテンコールはボタンでの操作も可能)
『シアトリズム』では、タッチ、長押し、上下左右斜めへのはじき操作が主に使用されるのですが、
リズムに乗ってタッチやはじき操作をしているのって、
まるでタクトを振っているかのような気持ち良さがあるんです!

new_003_2014022214134681c.jpg

誰もが一度はやったことがあるであろうソラでの指揮振り。(え?ない?)
そんな気持ちの良い動作が、ゲームBGMで楽しめる。
それはもうキャッチコピーにもなっていた、
「思い出を奏でよう」そのものなんです。

難易度が上がれば、より多くのタッチが必要になりますが、
その全てを演奏しきった時の気持ち良さは格別!

あなたも、タッチペンをタクトに置き換えて、
思い出を奏でてみませんか??


アマゾン:
シアトリズム ファイナルファンタジー
シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール
シアトリズム ドラゴンクエスト



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。