スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年に鑑賞した新作映画を紹介

特集
12 /31 2014
2014年に劇場鑑賞した新作映画を一挙紹介!
最後にはベスト3も発表するよ!


eienno0.jpg
永遠の0

戦争を今に伝えるという意味で、見て良かったと思える映画。
しかし、内容はCG感が強いなど残念な部分も。


anatoyukinojouou.jpg
アナと雪の女王

なんといっても、音楽が素晴らしかった。
氷の表現も綺麗で映画館で観て良かったと思える作品ですが、
個人的にはシナリオに疑問の残る内容だったかな。



roboto-tyan.jpg
映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

近年低迷気味だったクレしん映画に一石投じることに成功した傑作
クレしんらしい面白さを残しつつも、ロボットの悲哀を巧みに表現しており、
個人的にもお気に入りの作品。



konan sunaipa-
名探偵コナン 異次元の狙撃手

ついにあの人の正体が明かされる…、
そんな煽りのわりに、たいして物語が進行しなくてがっくし
テレビスペシャルでもよかったかもね。



marefisento.jpg
マレフィセント

ディズニーの悪役、マレフィセントを主役にした物語。
その悲しくも温かみのあるストーリーはわかりやすく、
私自身もディズニーの魔法にかかりました。
こういうダークサイドストーリーは、主人公に情が芽生えやすいので、
入り込みやすいですね。


omoideno.jpg
思い出のマーニー

不思議な少女、マーニーと少女との交流を描いた作品。
うーん。やっぱりジブリにはがっつりファンタジーを見せてほしい



beimakkusu_20141126143826ade.jpg
ベイマックス

ケアロボット、ベイマックスと共に少年が悪と戦う物語。
可愛くて面白いベイマックスと、迫力の戦闘シーン、
そして感動と、エンターテイメントが上手く詰め込まれた作品。



今年は、劇場に観に行った作品こそ少ないものの、
個人的な好みに合った作品が多く、大満足な1年でした。

そんな2014年の年間ベスト3は…、

3位 マレフィセント

2位 映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

1位 ベイマックス


です!
正直、1位と2位は本当に甲乙つけがたい良作でした。
同じくらい好きだったので、最終的には、
映像技術という点でクレしんよりも優れていた『ベイマックス』を1位に。

なんだか、ロボットに感動させられた1年になりましたね。笑
2015年は、観たい映画が沢山あるので、
積極的に映画館へ足を運んで行きたいです♪
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。