スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FFEXが好調なスタート。妖怪ウォッチは引き続きヒット中。2014年12月第4週のゲームソフトランキング

今週のゲーム、映画ランキング
12 /26 2014
new_画像 040


1位 妖怪ウォッチ2 真打
販売本数53,2万本 / 累計本数177,6万本



2位 ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア
販売本数16,7万本 / 累計本数211,8万本



New 3位 ファイナルファンタジー エクスプローラーズ
販売本数16,1万本



4位 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(同梱版含む)
販売本数7,8万本 / 累計本数38,5万本



↑ 5位 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
販売本数7,4万本 / 累計本数191,0万本



New 6位 ガンダムブレイカー2
販売本数6,6万本



New 7位 ガンダムブレイカー2
販売本数5,7万本



8位 妖怪ウォッチ2 元祖/本家
3,9万本 / 累計本数299,7万本



9位 モンスターハンター4G(同梱版含む)
販売本数3,8万本 / 累計本数229,3万本



10位 マリオカート8(同梱版含む)
販売本数3,4万本 / 累計本数81,3万本



先週に引き続き、『妖怪ウォッチ2 真打』が1位を獲得。
映画でもゲームでも1位となっており、妖怪ブームをひしひしと感じる年末になりました。
予約率が高かった『真打』ですが、
2週目も順調に売れ続けているようですね。

2位は、『ポケモンルビサファ』。
昨年同時期と比較してみましょうか。
『XY』→21,2万本、『ルビサファ』→16,7万本。

ルビサファの方が発売から間もないにも関わらず、
数字的に伸びていないのは…、妖怪のせいなのね?そうなのね!
とまぁ、冗談はこれくらいにして、
ブームの煽りを受けるのは仕方ないですね。
中長期的に見たときに、これから先も『妖怪ウォッチ』がライバルになるのであれば、
切磋琢磨してくれるでしょうから、
良い刺激になってほしいと思っていたりします。

新作は『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』が3位に登場。
16,1万本を売り上げています。
新規タイトルとしては、好調なスタートになりましたね。
『ブレイブリーセンカンド』もそうでしたが、
スクエニは、日本をターゲットに絞った作品を生み出すのが上手いのかな?

今週も人気作の前週比を。

『ポケモン』→109,9%
『スマブラWiiU』→99,9%
『スマブラ3DS』→156,6%
『妖怪ウォッチ2 本家/元祖』→121,9%
『モンハン4G』→131,4%
『マリカ8』→137,6%
『とびだせ どうぶつの森』→172%

今週1番の伸びは…、なんと『どうぶつの森』!
次いで、『スマブラ3DS』、『マリカ8』、『モンハン4G』となっています。
スマブラは3DS版が伸びているのに、WiiU版がほぼ横ばいなのが残念ですね。



★ツイッターにて更新案内しています

関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。