スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ!なるほど!面白いね!『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』速攻レビュー

速攻レビュー
12 /27 2014

本日は、3DS『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』の感想を速攻レビューとしてお届けします。


『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』は、
拠点でのクエスト受注、素材を集めて装備を強化し強敵と戦うアクションRPGです。

001_201412261655532d2.jpg
粗が多い

体験版を遊んだ方ならわかると思いますが、
このゲーム、もっと丁寧に作れなかったのかなぁ?と思うような残念なことが多いです。

序盤は遊び方がわからないこともあって、粗ばかりが目立ち、
1時間くらいは面白さを感じられないと思います。

主な気になる点を挙げます。

・ キャラ、モンスター共にモデリングがちゃちい
・ 走り方や挙動が変
・ カメラが悪い
(急に視点が変わる)
・ 小さな段差も降りられない
・ モンスターカメラが悪い
(いきなり遠くのモンスターをロックしたりする)

箇条書きにしてみると、「これだけなんだ」と思われるかもしれませんが、
ひとつひとつの不満が致命的であるため、
結構なストレスを感じます。




new_002_201412261655542bd.jpg
スクエニ用語の多さと文字だらけの説明

新規ゲームであるため、全てのシステムを1から覚える努力は必要になってきますが、
スクエニならではの専門用語が多くて、なかなか骨が折れます。
ふとした時に用語を確認するために、
スクエニのゲームには説明書がついているとグッとわかりやすくなると思うんだけどなぁ。

文字ばかりの説明も手伝って、
導入部の作りは悪いと言わざるを得ないかな。



new_003_201412261656407f8.jpg
アビリティをガンガン使えるのが面白い!

では面白くないのか?と言われると、そんなことはありません!
アビリティという必殺技を沢山使えるようになってくると、
グッと面白さが変わってきます。

アビリティは1度使うと、時間経過で再び使用可能になるシステムで、
MPなどの消費がないため、
ためらうことなくガンガン、ガンガン強い技を繰り出すことができるんです。
アビリティは全部で8種類をカスタマイズできるので、
上手く回せば、ずっとアビリティを使って戦うことができるんですよ♪

アビリティは攻撃だけでなく、回復や防御(シールド)、回避の役割も持っていて、
組み合わせも色々試したくなりますね。



new_005_201412261656427d4.jpg
やっぱり日本人は収集が好き!

モンハンで、素材を集めて装備を作るのが妙に楽しい。
そんな感覚はこのゲームでも存分に楽しむことができます。
素材を集めて、武器を作り、また強いクエストに挑む。
本作はアクションRPGなので、レベルも存在するため、
日本人のツボにハマる可能性は持っていますね。

モンハンとは違って、採集速度がとても早く、
クエストクリア後の待ち時間を任意でスキップ
できます。
この2つの恩恵はとても大きく、
フィールドに散らばるザコ敵も、「倒しては採集」をついつい繰り返したくなります♪
これに慣れたら、モンハンにケチつけたくなっちゃいますね;w



new_006_20141226165644e3e.jpg
マルチプレイが楽しい!

本作は、モンハンで言う「村クエスト」と「集会所クエスト」に分かれていません。
なので、「村クエスト」を友人たちと一緒に遊ぶことができ、
遊ぼうと思えば、最初っから最後まで友達と遊ぶことができるんですよー。

今のところ、助け合いという要素は見受けられませんが、
仲間に良い効果を付加できる必殺技を使ってあげたり、
声を掛け合って、「○○の素材出た!」とか「あっちに行こう!」など、
コミュニケーションをとりながら遊べて楽しいです。

今はまだ、職業の数も少ないですが、
友人とのバランスを考えて、色々と職業を試してみたいです!

共闘ゲームを探していた私にはぴったりでしたね♪




駆け引きはあるのか??

本作の楽しい部分を見出すことには成功しましたが、
まだまだ序盤なので、はてさて、これから先どうなるかは、
ちょっとわからないかな。

このゲームは、モンスターの攻撃を回避してスキを見て攻撃!
という緊張感ある楽しさではなく、
アビリティを駆使して、戦闘を有利に進めていくことに重きを置いていると思うので、
多少のゴリ押しが通ってしまいます。

なので、この辺がどうなっていくのかは、
もう少し遊んでから判断したいですね。



粗の多い作品であることは間違いないですが、
かと言って、面白くないかと言われると、そんなことはありません。

ま、面白さがわかるのに時間がかかるということは否定しませんけどね。

アマゾン:ファイナルファンタジーエクスプローラーズ
関連記事

コメント

非公開コメント

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。