今さらですが…2017年期待のゲームを書いてみる。

特集
02 /01 2017
new_001_20170125140251c06.jpg

今更感がすごいですが…、
個人的に注目している2017年のゲームを紹介したいと思います!!


new_002_201701251402522c2.jpg



new_016_20140611035709f43.jpg
WiiU/Nスイッチ『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』
2017年3月3日発売
2017年…いやいや、この5年で1番の期待作!!!

2017年1番の注目作はゼルダの伝説シリーズ最新作『~ブレスオブザワイルド』です!
およそ5年半ぶりとなる完全新作は、任天堂が本気を出したオープンワールドアクション。
昨今溢れているオープンワールドゲームに、ゼルダのエッセンスがどう活かされているのか?
非常に楽しみにしているタイトルです!
そして、殺伐としていないこの世界観も私が魅力を感じるひとつ。
海外では、「まるでジブリ!」と評されるこの世界観の中を駆け回り、冒険できる日まであと少し。
あと少しだぞー!!!!



odessei_20170125141431685.jpg
Nスイッチ『スーパーマリオ オデッセイ』
2017年冬発売
マリオ64の衝撃から21年。箱庭マリオが帰ってくる!!

マリオ64で世界に衝撃を与えたあの箱庭3Dマリオが年末に登場します。
『~ギャラクシー』も『~3Dランド』も楽しかった!
楽しかったけど、どこか物足りなさを感じていたのも事実。
新しい世界と新しいアクションで進化したマリオを見せて欲しいですね!
箱庭マリオファンには待望の最新作です。





img-mainvisual-pc_tab.jpg
Nスイッチ『スプラトゥーン2』
2017年夏発売
Nスイッチの起爆剤!!『2』を楽しむ準備はいイカ!?

WiiUで発売になってから2年。
じわじわと人気を拡大し、今やニンテンドースイッチの起爆剤になるポテンシャルを秘めたアクションシューティングの続編が登場。
ゲームの面白さはそのままに、新しい武器とステージで更なる高みへ!
個人的にも大好きなシリーズですね。
普段遊ぶタイプのゲームではないのですが、だからこそ、
このとっつきやすさは非常に新鮮でした。
そして遊べば遊ぶほど、その奥深さにハマっていく…。



reiton.jpg
3DS/スマホ『レディレイトン 富豪王アリアドネの陰謀』
2017年春発売
あのナゾトキの快感が再び味わえる!新シリーズついに始動!

DSで人気を博したレイトンシリーズが主人公を女性に変えて大復活!
他にはない謎解きとアドベンチャーを融合させたゲーム性が大好きで、
結局全作品遊んじゃってるシリーズなので、
新作発売がとても嬉しいです♪
あのナゾトキの快感をまた味わいたい!



new_003_20170125140254d7c.jpg


dorakue.jpg
PS4/Nスイッチ/3DS『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』
2017年発売予定
国民的RPGシリーズ、高グラフィック&ノスタルジーに浸れる2バージョンで登場

国民的RPGシリーズの新作が2017年に登場予定です。
前作がオンラインだったこともあり、ファンとしては待望の完全新作になるのではないでしょうか?
PS4版では高グラフィックになったドラクエを、
3DS版では昔ながらのスタイルでドラクエを楽しめるという、
異例の2バージョン展開となっており、どちらを選ぶか迷いそうです。



001_20161028134529eb1.jpg
3DS『モンスターハンター ダブルクロス』
2017年3月18日発売
なんだかんだで楽しい狩りゲー

大人気狩りゲーのバージョンアップ版が登場です。
私の友人がモンハン好きで、ここ数年は一緒に遊んでいるので、
多分本作も購入するんじゃないかなー??
殺伐とした雰囲気やモンスターを狩り続ける作業感など、
「そろそろ飽きてきたかなー?」と思いつつも、
いざ買ってみると、すごく楽しんでしまうシリーズです。



img_03.jpg
PS4『二ノ国2 レヴァナントキングダム』
2017年発売
ジブリとタッグを組んだファンタジーRPG再び

ジブリとタッグを組んだレベルファイブのファンタジーRPGの続編が登場。
詳しい情報がまだ出ていないのでわかりませんが、
戦闘システムがどんなものかで購入を決めようと思っているタイトルです。
ジブリの世界で冒険できるという無二の魅力が光ります。



rime.jpg
PS4『RiME』
2017年発売予定
美しい世界観に魅せられるアドベンチャー

あんまりよく知らないタイトルなのですが、
その世界観とちょっとしたアクションに興味を持ったタイトルです。
アドベンチャーということで、戦闘などはあまりなく、
世界をズンズン進んでいく感じなのかな?
壁を登ったり、海に入れたり、ちょっとした仕掛けを動かしたり、
購買意欲を刺激される部分もあるので、
今後の情報に注視したいと思います。




new_004_20170125140255342.jpg



スマホ向け『どうぶつの森』

情報が全く出ていないので、未知数ですが、
女性やライト層からの支持が厚いタイトルだけに、期待値も非常に高いタイトルです。
個人的にも大好きなシリーズのスマホ化ということで、
どんな内容になっても、ダウンロードして遊んでみたいと思っています。

※延期が発表されましたね、シクシク…


003_20170125160659b7b.jpg
『ファンタジーライフ オンライン』
2017年4月サービス開始
3DSからスマホへの移行でどうなる??

3DSで発売されてじわ売れしたレベルファイブのアクションRPGがスマホに登場。
個人的に、アクションとスマホの相性はあまり良くないと思っているので、
続編が3DSに出なかったことがショックだったタイトルです。
それでも可愛らしいキャラクターとクエスト沢山でちまちま感が楽しいので、
サービスが開始されたら遊んでみようと思っています。




以上、2017年期待のタイトルを紹介しました!
私は見た目が優しいものが好きなので、一般的な2017年の注目タイトルとは少し違っているかもしれませんね。

今年はどんな楽しいゲームに出会えるのか、今から楽しみです!




★ツイッターにて更新案内しています

スポンサーサイト

【イース8】サクサクの戦闘と素材集めの積み上げる楽しさ!王道の冒険アクションRPG!

特集
07 /29 2016

日本ファルコムの人気アクションRPGシリーズ最新作『イース8-Lacrimosa of DANA-』。
さっそく数日プレイしてみましたが、
ダメだ!楽しすぎる!!



2016-07-27-171312.jpg
相変わらずサクサクで爽快な戦闘

PSVITA『イース セルセタの樹海』で初めてこのシリーズをプレイしましたが、
前作で虜になったサクサク気持ちの良い戦闘は健在です。
通常攻撃、スキル技、ゲージを溜めての必殺技が用意されており、
スキル技や空中でとどめを刺すとボーナスがあるなど、遊ばせ方が上手いのもそのまま。
難易度の変更がゲーム中いつでもできるのも嬉しいです。

地味にこのシリーズで好きなのは、戦闘がシームレスで行われるところなんですよね。
近付いたら敵グループが出現したり、戦闘モードに移行する必要がない。
敵のいないフィールドでも剣をブンブン振り回したい私はやっぱりこのシリーズが好きです。




2016-07-27-130818.jpg
無人島を冒険!拠点を強化!

物語の舞台は無人島。
主人公たちは無人島に拠点を作り、
無人島に遭難した人たちを捜索しながら、素材を集めて拠点を強化していくことになります。

拠点をメインに冒険していきますが、
各地にワープポイントがあるので、遠方への移動も苦になりません。

遭難者を見つけることで人手が増え、これまで岩でふさがっていた場所が通れるようになったり、
拠点に施設ができていき、賑やかになっていく様が無人島での冒険感を盛り上げてくれますね!

カメラが上からの固定ではなく、主人公の後ろになったのも、
個人的には嬉しい変化です。



2016-07-27-141636.jpg

本作は、前作よりも素材集めに重点を置かれているように感じました。
獣たちから身を守る柵を作ったり、柵を強化したり、
無人島では武器屋がないので、今ある武器を強化していくことになります。
それらには素材が必要なので、ザコ敵と戦う意味、フィールドでの採集に意味があっていいですね。
何より、無人島という舞台にマッチしています。

素材は、一度入手していればどのモンスターがドロップしたのか、
そのモンスターはどこに生息しているのかが確認できるので、
素材集めの面倒くささは軽減されていると思います。
こういうゲームを何作も続けて遊ぶと面倒だけど、日本のゲームっぽくて今は気に入っていますよ。




2016-07-26-105529.jpg
イベントシーンが長くテンポが悪い

欠点と言えば、イベントシーンが長いところですね。
会話には目的以外の雑談が結構挟まれていて、「そういうのいいから早く冒険させて!」というのが本音。

次の目的を教えてくれるだけでいいのに、キャラクターが身振り手振りを交える寸劇が繰り広げられることが多く、
せっかくサクサク冒険を楽しんでいるのに、イベントがストッパーになってしまっています。

実際、ゲームを中断したポイントはほとんどイベントシーンです。
特に、キャンプで寝たときに見る長いムービーは、中断率が高いw

このイベントの長さは序盤にも当てはまることなので、
あまりスタートダッシュが上手い作品とは言えないかも。





2016-07-23-180736.jpg
ロードが少し長くて多い

「ロードが長い!」と文句を言う程ではありませんが、
マップ移動時には少し気になるロード時間が発生します。

広大なマップにかかるロードであれば構わないのですが、
一つのエリアはさほど広くなく、
エリア移動が頻発するため、結果的にロード時間が苦痛になってきます。(苦痛というほど大袈裟なものでもないか)

主人公の移動速度が早いので、もっと大きなマップが必要だったのでは?と思ってしまいますね。
冒険が進むと大きなエリアが出てくるようになりますが、
序盤に「ロードの嵐…」という印象を植え付けてしまっているのが残念です。




気になる部分がないことはないですが、
楽しさの方が遥かに上回っており、「買ってよかった!」の一言です!

無人島ということで、青い海、青い空、手つかずの自然。
最高のロケーションでの大冒険に夢中です♪



アマゾン:イースVIII -Lacrimosa of DANA-



★ツイッターにて更新案内しています


【ポケモンGO】遊び方とちょっとした小ネタを紹介!任天堂にはどんなポケモンがいる?

特集
07 /26 2016
pokemon.jpg
ポケモンGOってちょっと説明不足だよね!

「ポケモン」というと、初心者でも親切丁寧・わかりやすいゲームだと思いますが、
『ポケモンGO』はゲーム説明が最低限で、
最初は全然遊びこなせませんでした。

今日は、私が躓いた基本的な遊び方と、
ちょっとした小ネタを紹介します!



001_201607251443125dc.jpg
ポケモンの強さはCPが全て!

『ポケモンGO』のポケモンには攻撃力やHPがありません。
ポケモンの強さは「CP」という数字の大きさで決まっており、
これは捕獲するポケモンごとに個体差があります。

プレイヤーのレベルが上がれば、出現するポケモンのCPも上がっていくので、
とにかくじゃんじゃんポケモンを捕まえて、プレイヤーのレベルを上げちゃいましょう!




同じポケモンでもとにかく捕まえる!

「ポッポはもう捕まえたし、無視でいっか!」
私はこんな風に、既に捕まえたことがあるポケモンが出現すると無視していましたが、
実はこれかなり損しています!w

なぜならば、
先ほども言いましたが、プレイヤーのレベルはとっても大切なので、
ポケモンを捕まえることで経験値をゲットして、プレイヤーレベルを上げていくためです。

道具の所持数にも制限があるので、
モンスターボールを使うのをケチって、アイテム上限がパンパンになってしまう方がもったいないのです。

そしてなにより!



■ポケモンを強くするため!

ポケモンを強くする・進化させるには、そのポケモンのアメが必要になります。
これは、同じポケモンを捕まえることで入手することができます。

つまり、なかなか手に入らないレアモンスターよりも、
山ほどゲットできるモンスターの方が強くしやすい
ということですね!
ガチプレイヤーになると、これに当てはまらないと思いますが、
程々に楽しんでいる人は、とにかくよく出現するモンスターをいっぱいゲットした方が強いモンスターを育てやすいですよ♪

沢山ゲットして余ったポケモンは「博士に送る」ことで、さらにアメをもらえますから、
じゃんじゃんゲットして、CPが弱い重複モンスターを博士に送ってしまいましょう!




基本的な遊び方はこんなところでしょうか。
正直、ジム戦とかは私もよくわかってません笑
まだ細かい要素も色々ありますが、とりあえずこれだけ押さえておけば、
最低限楽しめるのではないでしょうか。
その他の要素がわかる頃には攻略サイトで色々調べていることでしょう。


正直、このゲームを遊び始めた頃、
新しさは感じるものの、ちょっと触ったら飽きると思っていたんですよ。
ですが、同じポケモンを捕まえる大切さがわかってからは、
積み上げる楽しさが出てきて、『ポケモンGO』が楽しくなってきました。

お出かけするのが楽しみになるゲームですね♪





【小ネタ】

任天堂本社にはどんなポケモンがいる?

私は京都在住なので、「任天堂本社にはどんなポケモンがいるんだろう?」と思い、
任天堂本社に行ってみました!

まず、任天堂本社はスポットにはなっていません。
任天堂ジムとかあったら面白いなぁとか思っていたのですが、
特別変わったことはなーんにもありません

ではどんなポケモンがいるのか?
その結果は…、



002_201607251444132b6.jpg

ポッポ!!笑でしたー。

任天堂本社の建物を入れて写真を撮るのが大変だったw








003_20160725144436451.jpg
観光地はポケモンGOで大忙し!

みなさんも遊んでいてわかると思いますが、
住宅地にはポケストップが少なく、ポケモンの出現もそこまで多くありません。
これは、住宅地に迷惑をかけないようにという意図的なものらしいのですが、
では観光地はどうなっているのか?

京都・嵐山に行ってみましたがすごいです!
上の画像でもわかるように、ポケストップだらけ!
少し歩けばポケストップに当たりますし、
ポケモンの出現もすさまじく、なかなか歩を進められません笑

観光地って、意外と地元民が行かないことがままありますが、
ポケモンGOの登場で、地元の方が改めて観光地を訪れるきっかけになるかもしれませんね。




近所の公園がポケモンGOプレイヤーで溢れています笑

私の家は閑静な住宅街にあるのですが、
同じ地域の中では公園が多く、ポケストップが密集しているポイントが存在します。

そこには「ポケモンGO」プレイヤーが集まること、集まること笑
路上駐車が増えていることはもちろん、(夜は人通りが少ないのでさほど邪魔にはなりませんが)
中学生や高校生が自転車で集い、バイクも点々としている。

「この地域にこんなに若者がいたのか!w」と笑ってしまう位です。
ほんと、普段はただの公園なので特別賑わう場所じゃないんですよ!




社会現象を巻き起こしている「ポケモンGO」。
その影響は身近でも感じることができ、自分も楽しめるようになってきました。

多分、私はポケモンGOを一番楽しめる世代だと思います。
あの頃夢中になったポケモンが、現実世界に飛び出してくる感動。
現在のようなブームがいつまでも続くとは思いませんが、
お出かけのお供ゲームとして長くサービスを続けてほしいですね♪

マナーを守って楽しみましょう。



★ツイッターにて更新案内しています


この夏・秋必見!注目・話題のゲームを一挙紹介!【2016年夏・秋】

特集
07 /05 2016
今日は、タイトルの通り2016年夏の注目作をおさらいしてみたいと思います。

筆者がライトユーザーの為、有名どころばかりになってしまいますが、
ご了承くださいませ。


~2016年夏~


3DS『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』
7月16日発売

レベルファイブの人気RPGシリーズの続編が登場。
アメリカと日本を舞台に、新たな戦闘システム、自分だけの妖怪を作れる「マイニャン」など、
新要素を加えて、再び妖怪ブームが巻き起こる??

アマゾン:妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ




3DS『パズドラクロス 神の章/龍の章』
7月28日発売

人気スマホゲームのコンシューマー向け第2弾作品。
大ヒットした前作から2年半。2バージョンでの再登場です。

アマゾン:パズドラクロス 神の章/龍の章





3DS『牧場物語 3つの里の大切な友だち』
6月23日発売

既に発売中ではありますが、人気シミュレーションゲーム『牧場物語』の新作を紹介。
特徴の子となる3つの里を活用しながら、牧場に恋愛…。
ほのぼの生活を楽しめます。
7月30日にはコンプリートガイドも発売になるので、
牧場指南書を片手に、敏腕牧場主になってみては…?

アマゾン:牧場物語 3つの里の大切な友だち





PSVITA『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』
7月21日発売

上記3作品に比べるとネームバリューは劣るかもしれませんが、
独断と偏見で期待度の高い『イースシリーズ』最新作を紹介。
爽快なアクションRPGで手触りがよく、古き良き冒険を楽しめる。
遊ぶ人を選ばないシリーズです。

アマゾン:イースVIII -Lacrimosa of DANA-






~2016年秋~


プレイステーションVR
10月13日発売

スマホゲームの台頭以来、お株を奪われてきた家庭用ゲーム界に再び脚光が集まっています。
この秋、『プレイステーションVR』がついに登場。
360度の仮想現実世界を実現したVRの可能性は無限大。
新しい娯楽の形が生まれるかもしれせん。




PS4『ファイナルファンタジー15』
9月30日発売

国民的RPGの新作が登場。
アクションRPGへと変化し、広大なフィールド、迫力のバトルが楽しめる。
日本のゲームが世界へ挑む超大作。

アマゾン:ファイナルファンタジー XV





3DS『モンスターハンター ストーリーズ』
10月8日発売

人気ハンティングアクションの外伝作品が登場。
ジャンルをアクションからRPGに変え、モンスターとの共闘と未知なる冒険を楽しめる。

アマゾン:モンスターハンター ストーリーズ




new_002_20160513133948aef.jpg
3DS『ポケットモンスター サン/ムーン』
11月18日発売

人気RPGシリーズの新作が登場。






PS4『人喰いの大鷲トリコ』
10月25日発売

発表から7年を経てついに発売にこぎつけた待望感の強い作品。
『ICO』や『ワンダと巨像』などで評価されたゲームデザイナーが贈るアクションアドベンチャー。

アマゾン:人喰いの大鷲トリコ





PS4/VITA『ワールド オブ ファイナルファンタジー』
10月27日発売

ファイナルファンタジーの世界観で、可愛らしいマスコットのようなキャラクターたちが戦いと冒険を繰り広げる。
シリーズの主人公たちに出会ったり、モンスターを仲間にするRPG。

アマゾン:ワールド オブ ファイナルファンタジー PS4/VITA





かなり端折って大作ばかりをチョイスしちゃいましたね。

夏はファミリー向け。秋はよりゲームファン向けのラインナップといった印象を受けます。
個人的には、『ファイナルファンタジー15』のタイミングでプレイステーション4を購入すると思うので、早く最新ゲーム機のパワーを実感したいです!

あなたはどんなゲームを選ぶでしょうか?



★ツイッターにて更新案内しています


2016年注目ゲーム紹介

特集
01 /20 2016
今日は、2016年に私が期待しているゲームソフトを紹介します!


★絶対買います!!超期待の新作!★
new_016_20140611035709f43.jpg
WiiU『ゼルダの伝説 最新作』(タイトル未定)
2016年内発売予定

残念ながら2015年の発売が延期になってしまったタイトルですが、
2016年はシリーズ30周年と言うこともあり、今年こそは発売してくれると期待しています。
私にとって特別なシリーズですから、買わないという選択肢なんてありません!
このためにWiiUを買いましたからね。ずっとずっと、楽しみに待っていますよ。



ss02.jpg
PS4/PSVITA『イース8 ラクリモサ・オブ・ダーナ』
2016年夏発売予定

実は、このゲームも昨年の期待のタイトルとして紹介していたんですよね。
そうなんです、このタイトルも延期しちゃったんですよー。
昨年はシリーズ未プレイだったので「買うかわからないけど楽しみな新作」だったのですが、
ランキングで1位に挙げちゃうほど好きになったので「絶対買います!超期待の新作!」に格上げしましたw
VITAには珍しく、媚びないキャラクターデザインと軽快なアクションRPGで、
私の中では「ポスト・キングダムハーツ」な存在です。(シリーズの歴史はこちらの方が長いですが…)



new_002_20150708190421ba0.jpg
PS4/PS3/PSVITA『ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ』
2016年1月28日発売

ブロックメイクRPGという『マインクラフト』ライクなドラクエの外伝タイトル。
私は『マインクラフト』を遊んでいないので、この新しいジャンルに飛び込む良い機会かなと思っています。
『どうぶつの森』でもコツコツと村を整備するタイプなので、こういうゲームは楽しめそう。
それに、私。ドラクエがアクションRPGだったらいいのになぁ~って思っていたんですよ。
本作はアクションRPGなので、購入にはかなり前向きです♪
2016年1発目の新作はこれだ!



bokujou.jpg
3DS『牧場物語 3つの里の大切な友達』
2016年初夏発売予定

先日情報が明らかになったばかりの『牧場物語』シリーズ最新作。
大好きなシリーズなので、早くも購入予定です。
多少の変更点はあると思いますが、いつも通り楽しめると良いかな。



★多分買います!期待の新作★
004_20160107153141774.jpg
PS4『ファイナルファンタジー15』
2016年発売予定

なんと!最新作のファイナルファンタジーはアクションRPG!ということで、
私はこれを機に『ファイナルファンタジー』シリーズのファンになってしまうかもしれない…w
見た目ホストな男性キャラしか仲間にならないそうなので、
画面的に地味ですが、楽しみにしています。

いや、まさか自分がFF最新作を楽しみにする日がくるとはね~。
PS4も価格改定されたことですし、キングダムハーツを待たずに本体購入してもいいかも。




new_007_20160107160559706.jpg
PSVITA/ios/android『聖剣伝説-ファイナルファンタジー外伝-』
今冬配信予定

聖剣伝説のリメイク作品。
2015年時に「今冬配信予定」となっていたので2016年の早い時期に配信されそうです。
スマホとのマルチですが、アプリ内課金ではなく、売り切り型なので、
普通のリメイク作品として楽しみにしています。





★買うかわからないけど、楽しみにしている新作★
008_201601071538284db.jpg
PS4/3DS『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
2016年内発売(?)

シリーズ30周年内の発売と言うことで、2016~2017年辺りで発売予定のドラクエ新作。
まさかのPS4/3DSというマルチ展開が発表されてから久しいですが、
主要開発陣の高齢化もあり、本作は気合の入れようが違うなと感じています。
私はPS4版に惹かれていますが、携帯機の手軽さも捨てがたい。



005_20160107154738918.jpg
3DS『モンスターハンターストーリーズ』
2016年発売予定

モンスターハンターのRPGプロジェクト。
「RPG」のその名の通り、がっつりコマンドバトルなので好みではなさそうなのですが、
広大なフィールドをモンスターに乗って駆けまわったり、飛び回っているのを見ていると遊びたくなってしまいます。
そして、大作ならではの発売前の高揚感に負けて買ってしまいそうな私w



★買わないと思うけど気になる新作★
new_006_2016010715520659f.jpg
3DS『妖怪ウォッチ3』
2016年夏発売

社会現象を巻き起こした『妖怪ウォッチ』シリーズの続編が登場。
『1』→『2』とは違い、舞台を海外に移すことで、新たな冒険を楽しめそうです。
私はそんなにハマったシリーズでもないので、さすがにもういいかなと思っています。






★発売日未定の気になる新作★

・ キングダムハーツ3

・ スナックワールド





2016年はスクエニ率が高い!w
でもまぁ、『ファイナルファンタジー』と『ドラゴンクエスト』の最新作が同年に発売になるだけですごいですよね。(不確定ですが)
ゼルダの伝説も発売になるし、2016年はすごい年になりそうだ!
それに伴って、家庭用ゲーム機に注目が集まる年になると思うので、
久しくゲームから離れているお兄さん、お姉さんに振り向いてもらう、「きっかけ」の年になることを祈っています。

私自身も、さらにゲームを好きになる1年になるといいな。


(おまけ)
スマホゲームでは『ファンタジーライフリンク2』が気になってます。



★ツイッターにて更新案内しています

わにやまさん

移転しました。
↓移転先で絶賛更新中!http://waniyamasan.com/

↓更新案内しています↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。